2010 . 11 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2011 . 01
*author ヒロ(キャラの名前は今のトコは内緒(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)*
★トップページはこちら。★(リンクはこちらにお願いします。)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
予想が、意外な方向から現実に(長文)
2010 / 12 / 10 ( Fri ) 21:48:18
少し間が開きました、こちらのブログ更新。
皆さんお元気でしょうか?。
ヴァナ・ディールを丸々離れて一ヶ月は、あっという間でした。
リアルでは今も、問題山積なのですが、とりあえず元気です。
ただブログ更新する位、心の余裕がこれからも保ち続けられるかは不透明です。

さて、7日夜に知りました。
FF11、今回のVU問題が大きな騒ぎになっている事です。
PS2が更新出来ないという問題。
何から書けばいいのか・・・。

とにかくPS2はご苦労様とお礼を言わなければいけない、長期のハード寿命になりました。
私も最後の最後までPS2を動かしていたのは、FF11があったからです。
私の場合、外付けHDDで遊んでいました、当初。
しかし横に倒れて昇天し、二度目の外付けHDDを購入。
それもわずか一年程で昇天・・・少し高い所から落ちたのが原因でした。
これに懲りた私は内臓HDD型のPS2を新たに購入し、今までに至ったという経緯です。
オフボックス形式のPS2は、セキュリティという意味では、PCや箱360よりも遥かに上でした。
また、元々PS2用に開発していたソフトでもあるので、ゲームの世界感やプログラム構成概念も統一されており、確かに、色味や画面の広さ、美しいクッキリした映像には後発のPCや箱360に遠く及びません。
でもPS2で私が遊び続けた要因は、「PS2で見る世界観」が一番好きだったからです。
SS撮影の仕方だけでも、全然違うのです。
SS撮影が大好きな私には、これは一番大きなポイントでした。
また全体的に軽く、キャラ表示も速くスムーズ。
BCGや白門前、全盛期のジュノ下層などは、流石に重かったけど、落ちたりフリーズ等はほとんどありませんでした。
またPS2から見るヴァナ・ディールは、クッキリ綺麗な映像より、ぼやけた映像で見るのが逆に世界観の雰囲気が出て、良い味わいの色のある世界の方が似合っていると思うのです。
PCから見るヴァナもとても美しいので好きなのですが、「見えすぎ」というのも一短の要因かと思います。

これは人間関係というか、恋愛に似ているかもしれない。
あまりその人の事を知らない方が、ワクワクドキドキする・・・。
真実を知ると幻滅する見たいなw
こういうコンテンツを提供する商売というものは・・・

「如何にずっと長くお客様に「片思い」をさせ続けられるか」

だと思う。
今回の件は、直接はメーカーに全ての責任では無いけど、「片思いを失望させる強烈な一撃」になったと思う。
根本的な原因は、元々ハードのBBU設計にあります。
これはOSである UNIX のガーベジコレクションの問題であり、スクエニには直接責任はありません。
1ゲームに対し、データが10Gまでという制限があるらしく、今までの8年間、VUの積み重ねで出来た不要なファイル蓄積により、容量オーバーしたのが原因。
デフラグする機能が無いのでユーザーにもどーする事も出来ず、そのまま溜まり続けた結果。
しかし、これはユーザーの責任ではないけど、メーカーとして予見出来なかったのが逆に信じられないのが私の本音だったりします。

引退した私だけど、キャラを残すと決めたのはFF14の為である。
FF14プレイ時、FF11も続けていれば「名前を引き継げる」からである。
あとFF11のプレイ料金も値下げになるというメリットもある。
しかし残念ながらFF14も大変失敗した状況に陥っている。
ついにFF11から続いていた田中プロデューサーの更迭と、FF11ディレクターのFF14へ急遽移籍になる。
しかも、待っていたPS3版FF14が現状とはいえ、発売無期延期になってしまいました・・・。
ショックです・・。
これだけ叩かれていても、美しい世界を見るだけでも価値がある!と楽しみにしていた私には、大きな失望となりました。
FF11も、アトルガンは楽しい追加ディスクだったのに・・(遠い目)
アトルガンを作ったディレクターは突然夏に退社したらしく、最近のスクエニの会社の迷走ぶりを見ると、そこで見限ったかもしれませんね。

私は一昨日、友人のFF11アカからゲストログインさせて頂き、PS2本体にVUさせようと思いログイン。
しかし、やはりVUは出来ませんでした。
そこで、PS3とPCからゲストログインさせてVUさせると、何と成功。
しかし・・・一番重要なマクロやマップマーカー、メッセ等はPS2に全て入っている・・・。
引退した立場なのに、それらのデータを消したくない!・・・という思いが強く湧き上がっており、PS2復旧作業をする事に決めました。
何とも意味無い行動だと自分でも思います・・・やっぱり大切なんでしょうね、たかがデータであっても。
しばらくゲストログインで色々やってみるつもりです。

公式サイトでは余りに説明不足なPS2の今回の対処方法。
某巨大掲示板より、解決策があったのでそちらが有用と思い掲載させて頂きます。
初期から遊んでいるPS2ユーザーは、拡張ディスクが5枚あると思います。
そういうユーザーに、是非活用してほしいです。
私もその一人なのだから・・・。↓

■単品で各拡張ディスクを持っている人の場合

「ファイナルファンタジーIX ジラートの幻影」  ←公式手順7。「いいえ」を選択後クリーン・インストールに「OK」
「ファイナルファンタジーIX プロマシアの呪縛」 ←Start Installationを選択
「ファイナルファンタジーIX アトルガン秘宝」  ←Start Installationを選択
「ファイナルファンタジーIX アルタナの神兵」  ←Start Installationを選択
バージョンアップの準備 ←準備完了後に容量不足が出なければほぼ安心
バージョンアップファイルのダウンロード
バージョンアップファイルのインストール
サーバー保存したマクロの読み込みは、キャラクター選択画面でR1+R3

・無印インスコは必要なし。(ジラートに無印データが入っている)
・ダウンロードコンテンツはVUの中に入っており、それに対応した追加diskをインスコすればできる。(アビセアは、ジラート+アルタナ)
・プロマシア以降のdiskは、diskを入れてから電源onすると直接POLに行ける。
1:プレイオンラインビューアーを起動します
2:『ファイナルファンタジーXI ジラートの幻影』のディスクを"PlayStation 2"本体に挿入します
3:プレイオンラインログイン画面左側のメニューから「インストール」を選択します
4:ジラートの幻影のインストール画面が表示されたら「Start Installation」を選択します
5:FFXI および ジラートの幻影の再インストールの要求に「はい」
6:データを残すかの要求に「いいえ」。これでクリーン・インストールが選択された事になります
7:クリーン・インストールを実行しますの要求に「OK」
8:ジラートの幻影をインストール後、その他の拡張ディスクを『発売された順番で』インストールしていきます
9:インストール方法は1~4を参考に。エラーが出た場合はディスク読み取り失敗の可能性が有ります
10:全拡張ディスクインストール終了後、POLからFFXIにログインします
11:認証後ファイルチェックが開始されます。長時間放置しておくと自動で回線切断してしまう可能性が有るので
  15分置きくらいにアナログスティックでカーソルを動かし、回線の状態確認を推奨です
12:ファイルチェック終了後にダウンロードが開始されます。この時ダウンロードされるファイル数は12000程度です
13:ダウンロード終了後、インストールが開始されます
14:終了後ログインし、画面右側を確認。正常ならばアルタナまで+購入したコンテンツに色が付いている筈です

以上の手順の際にエラーが発生した場合、BBUに異常が有る可能性が有ります
この症状はBBナビゲーターで修復を行う事で改善する可能性が有るようです

以上

この方法を私もこれから実践予定です。
マクロはPOL側に保存?らしいので、消えていないかもしれません。
確か9月に最後のバックアップ取った記憶があるので。
POLさえ消さなければ大丈夫なのかな?。
メインキャラのマクロはサーバー保存させております。
マクロ呼び出しの為だけに、今回課金を考えています。
他の倉庫キャラ4キャラ分のマクロも、何とか保存させたいので、一個一個サーバー保存させ、違うハード(PS3とPC)に呼び出して保存をさせたいと思っています(非常にめんどいけど)。

なので、今月一度皆さんの顔見に行くかもしれません(*ノノ)
情けないけど、恥かしいけど、カッコ悪いけど、皆その時はイジメナイでね。

意外な形で、ヴァナ・ディールに戻る事になりそうな、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。