2006 . 11 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2007 . 01
*author ヒロ(キャラの名前は今のトコは内緒(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)*
★トップページはこちら。★(リンクはこちらにお願いします。)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
血の・・・
2006 / 12 / 28 ( Thu ) 02:02:38
ヴァレ・・・じゃなかった、忘年会をしました。
年末バリスタ大会です。

え~、初めての経験です!、バリスタ!。
しかも予約制の箱庭ですよ?。
も~、楽しみに参加w。

60制限という事で私は忍で参加。
あちこち倉庫から60装備を集めて準備しました。
とにかく初めての経験ですが、楽しもうwと思い色々用意しました。
Tさんが主催者でマクロを駆使した説明文を作っていて本当に感謝です。
箱庭にIN!

チームを区分けしていざ尋常に勝負!、勝負~~!!
血の忘年会・・・年末バトルロワイヤル等、色々な呼称で呼ぶ中(私だけ)ついに開始です!

とにかく最初は叩く事だけを考えました。
PC同士の戦いは初めてでとにかく新鮮w
もうしつこく追いかけてくるし、ガ系の魔法が痛い痛い!。
とにかく逃げて叩くしか出来ない状況でしたが、無事初戦を勝利で飾れましたw。
初バリスタ初戦で勝利は素晴らしいヽ(´ー`)ノ

2戦目、要領を何となく掴んだ私はペトラ掘り、ゲートへゴールが出来ました。
面白い!
熱い!、熱いですよw。
そしてついに、赤のSさんを倒す私。ついでナイトのIさんも倒し調子に乗ってたらRさんが追いかけてくる・・・。
スリップでいやらし~攻撃をしてくる。
もう全然離れない!・・・しつこい人嫌い!!ヽ(`Д´)ノ



えぇ・・・倒されましたよ?


復帰してから忍のBさんと鉢合わせ。
ここから熱き戦いが始まりました!。
忍同士の戦い・・・タイマンです!!。
もう2分位はタイマン勝負してましたよw。
ギリギリの攻防で辛くもBさんを破りペトラをゴール!
コレが今日一番嬉しかったかもです。
でも試合は大敗。

ここまで一勝一敗。
最後の3戦目。
この戦いも凄かった。
皆慣れたのか要領を掴み戦術が格段にアップ。
その中で私はUさんを2度も倒してしまいました(ごめんね)。
Iさんも追いかけて倒しました。
夜だったので忍AFをここぞと履いて追い討ち攻撃w
何ていうか・・・快感です!

最後は時間切れで終わってしまい、結果一勝一敗一引き分けでした。
でも面白かったですよ~ヽ(´ー`)ノ
いい体験&経験が出来て満足満足w。
忙しくて写真を撮るヒマなくて残念でしたw

でもこれは本当に面白かったですよ~w。
またやりたい!・・・と思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
見てはいけないコト
2006 / 12 / 27 ( Wed ) 20:01:47
昨日は、皆さんヒマそう(失礼)だったので思い切ってお願いをしました。
それはオンゾゾのオセ狩り。
かれこれ4回は失敗してると思います(^_^;)

といっても多分半年ぶり位だと思います、行くの。
アサルトジャーキン、いまだに欲しかったりします。
というかファッションで着てみたいのですw。
そんな事でオンゾゾへ。
黙々トラマを狩り続けPOPを待ちます。
その間、スキル上げとかフェロー上げを皆各々していました。
私もシーフの経験値が少しでも増えるのが嬉しかったり。

試したかったフェローサンタ服もできて満足。
丁度Uさんと私のフェローが画面内に2ショットになったので写真撮った瞬間、トラマが動きおった・・・。

折角のサンタ服2ショット写真失敗><

ムキー!、動くなよ~!o(`ω´*)o
私のフェローが邪魔されて写らず・・・。

しかし久々かつ運が無いのかPOPしませんでした・・・。
OSE、沸くのおせーっ!とお約束を言ってその場を去りました。
これで5回失敗ですよ・・・私がジャーキン着れる日はいつになるのやら・・。


アルザビに戻るとビシージでした。
その中で、私と一文字違いのLさんもPTに。
この前の裏でもお世話になった方です。
一文字違いとはいえ、チャットログを見ると違和感・・・w
私が喋ってる様に見えて可笑しいw。
その中で、Lさんは実は変態な格好をしていたのです!
そこにBさんが・・・。
Bさんもセクハラやら変態やらのウワサの絶えない人なんですけど、それを裏付ける瞬間を私は見てしまったのです・・・。

見ては(撮っては)いけない瞬間

変態ファッションしているLさんの股間に頭をつっこむBさんの姿・・・。
・・・・ひえ~~!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
やっぱりBさんはそうだったのかと納得した瞬間でした。
というか、「あ、やっぱり?」な空気に笑う私w


その後私とTさんも入ったトリオ写真。

変態トリオにしか・・・私はノーマル!ヽ(`Д´)ノ

Uさんが少し離れている、微妙な距離が笑えます^^
というか、これで私も変態に思われてしまったでしょうね~。

私も変態ファッションするべきかどうか悩んだ・・・その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
各国の装飾
2006 / 12 / 25 ( Mon ) 00:25:11
メリークリスマスのヴァナ・ディール
今回は各国の飾りつけレポートです^^
しかも超久々にウィンの倉庫を復活させました。
去年諦めたローブは今回は容易に取れるため、倉庫に全部取らせましたよw
しかもその内2人はHQまで取らせましたヽ(´ー`)ノ

それと今回はPC版での写真です。
PC版出来る環境ではあるのですが、やはりPCはPCだと思いPSでしか普段はプレイしていません。
6月位までホントたま~にですが動かしてみたりしたのですが、PS版の方が私には動かしやすい様です。

・それほどいいPCでも無いので、稼動させると音が凄くて寿命縮めていそうで恐いから。

・攻略サイト見るのにいちいち、ログアウトしないといけないから。

・写真撮る際、カメラ位置がPS版と違って難しいから。視認モードでも違う。

・やっぱりPCをゲームに使うのは考えられなかったから。

などなどくだらない理由でPC版はしていません。
でも画像の美しさだけは上。
今回は一番美しいイベントなので、久々に稼動させました。

まずはサンドリア。

わが祖国サンドリアは一番美しい!

相変わらず美しい・・・今回はガンマを最低限にセッティングしました。とことん暗いハズです。
でもだからこそ、時間の流れで夜や朝が美しくなり、装飾が際立ちます。
今回イベントでトレント出てる時は装飾でませんけど、サンドだけはトレントいてもいなくても変わらないんですよ。
ツリーが2本少ないだけでw。
他の国はごっそり装飾が消えてるのに、サンドリアは凄いです^^


華やかさに私の美貌も負けそうニャ~!

ツリーを後ろにパシャリ!
可愛く写っているかな~?。
この時だけはサンドリア国民は誇りを持っていいと思います^^



次はバス。

バスだって負けてないのですよ!

バスも実は結構美しいのです。
商業区の噴水が見事に彩られます。
でも上で述べた通り、トレント出てるとごっそり消えていますw


クリスマスはやっぱりウキウキするぞっ!

ウキウキはしゃいでいますね。
しかも下半身水着着てますよ!w
でも、意外にこれ似合ってると思うのですよ、特にタルタルってw


バスの穴場

ここは港区の噴水装飾。
ここ、穴場的に綺麗なんです。
しかもトレントの影響で消えないしw、人も全然いないし。


いつか天下を取るぜっ!(?)

誰もいないので、恥かしいモーション連発です(爆)
このツリーはオレ様のものだーな雰囲気が出ていますね^^


最後にウィン。

ウィンは小ぶりだけど質で勝負!

ウィンが一番3国の中で華やかに出来ると思うのですが、何せ木ばっかりで全部装飾出来ないんだよね(^_^;)
他の2国に比べると小ぶりな装飾ばかりな印象を受けます。


私だって綺麗なハズよ

久々この時の為だけに復活させ、サンタローブゲットした倉庫の登場です。
ここでは初めてかな?^^
久々にポーズとってパシャリ!
まぁ、これで終わったらまたしばらくお休みですけどね(^_^;)


地味にハートステッキが目立っているわね・・

意外にエルヴァーン女性って可愛いモーション無いんですよねぇ・・。
でもこの写真は意外に良い出来の撮影できたと思っています。
なんかモデル写真みたい^^


いつこれに飾りつけしてくれるのかしら・・・

やっぱりね・・・・ず~っと前から思っているんですけど、ウィンはやっぱりこの木を装飾したら3国だけでなくヴァナ・ディール世界で最高の美しさを誇れると思うのですよ。
絶対無理とは思うけど、これをクリスマス装飾してほしい!w


オレに飾り付けるの、やめてくれ(´д`)

一年目に登場した以来の復活になったトレント装飾。
でも、絶対トレント本人にしたら迷惑なんでしょうね~w
でも、この装飾のままでジャグナーとかうろちょろしていたら結構いいかもw
遊びに行きますよ、絶対に!
しかもこの時期は狩られない様な気もするしねw


如何でしたか?。
ジュノやアトルガン、小さなマウラやセルビナでも飾りつけしてほしいですよね(*^-^*)
ヘボ写真家の撮った3国クリスマス装飾風景、枚数少ないですし写り悪いですけど気分だけでも味わって頂ければ幸いですヽ(´ー`)ノ

ってあれ?、メインキャラが1枚も写っていないぞ?・・・と思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
そこには伝説の五英雄がいた・・・
2006 / 12 / 24 ( Sun ) 03:01:19
戦績BCのお誘いを受け、嬉々として誘いについていく私。
前回の経験から、受けるNPCの場所も覚えています。
今回は前回と違うBCの様で楽しみ。
今日は私を入れて8人。
しかも忍サポシーフです。
今回のBCの敵はヘイトが乗らないらしく、挑発も意味がないらしいのです。

敵は皆「便所虫」と言っていた虫型モンスター一匹。
こいつが形態が丸まったり、伸びたら移動が早いカサカサ動く様な敵で、本当に気持ち悪いのです。
ダイス勝負で私は3番目。
前衛後衛は一回一回入れ替わりの手法で私が先手。
無事に成功!
次はナイトのIさんと交代、これの繰り返しです。

丸まったり伸びたり・・・

何というか、画像悪いけどこんなとこで戦うのですよ。
2度目も無事終わる。
相変わらずアイテムは外ればかりらしい。
さぁ、3度目は私です!
交代して颯爽と突入!
さっきも成功したし大丈夫!・・・と思っていたんだけどね・・・。

うふふ・・・計った様に私死にましたヨ!ヽ(´ー`)ノ

どうも範囲攻撃を喰らう回数が多かったです・・・。
いや、丸まってるのか伸びてるのか遠くだと判らなくて近づいちゃったんですよね・・・。
そこで丁度範囲と、負の連鎖。
全滅という結果に(;´ρ`)
もう、私はヒマが潰れればどこでもついていければいい感じなので気にはしてはいないのですけど、皆さんに余計な気を使わせてしまって申し訳なかったです・・。

その後、また他の皆の分は成功する。
ちなみに3度目は一番いい動きをして成功させましたよ!(私の中ではね♪)

そんな中、入れ替わりでお留守番の時、一人の赤ミスラがいた。
say会話の中で、その赤ネコLさんは一人でAMをやっていた様で私は驚きました。
しかも何度も死んでいるらしい・・・。
Uさんがその話を聞き、協力する話の流れに。

これが伝説、レジェンドのはじまりの発端でした。
しかもこの伝説には数々の問題が・・。
来ていた8人の中で前衛は私とIさんの2人だけなのですが・・・2人共ミッション進めていなので参加出来ない事が判明する。
でもこのLさんを助けてあげたい気持ちは大きかった。
皆、一様に納得してこの作戦に参加するのです。
後衛5人だけでAMクリアを目指す・・・私は進めていないので、このミッションがどういうモノなのか判らない。
でも流石に前衛一人もいないというのは、大変無謀な事にチャレンジしようとしているのは判る・・。

選ばれた5人は、ソロで頑張ってきたLさん、そしてUさん、Tさん、Rさん、タルのRさんの後衛陣だけである。
役立たずな忍者で本当【生まれてきてごめんなさい】
こうなったら語り部になりますよ、私は。
だって、何も出来ないんだもんw
困難な状況に立ち向かっていく彼らはとても眩しかった


「あんた達・・・輝いてるよ」(ちびまるこちゃん風)


会話ログでしかその空気を味わえない私。
存外にも皆余裕ありそうな雰囲気でした。
でもある程度時間が経った時、タルのRさんのHPがゼロに。
続いてTさんがゼロに・・・・。
ここで皆を奮起させなければ・・・!

「みんな、これで勝てば生ける英雄だ!、伝説になるよ!」

Uさん「おう!、ひでおだ!」
私  「ひでお・・【誰ですか?】」
Tさん「← ひでお」


こんなしょうもない会話を続けていく内に歓声が沸き起こる。
「ん?、勝ったの?」

まさにこんな感じの私(´д`)
そして意気揚々と皆が、英雄達が帰ってきた。
その姿は眩しかった・・・。

でもLさんには本当に良かった。
今までとっても苦労してたみたいだもんね。
そして記念写真撮ろう!という話が。

私?・・・一緒に写る権利ありますか? 
皆、とても寛大に私も入る事を了承して頂けました。
そしてパシャリ!

戦隊モノの様に決メッ!


黒い服着てる人が私なのですが、何もしていない私が中央に立っています。
変なとこで力入れてます。
しかも胸に手を当てて、この勝利に酔いしれているかの様な振る舞い。



私の刀の切れ味!・・・は役にたってません(⊃д⊂)


今度は私が一番活躍したようなポーズを撮っています。
まぁ語り部の特権でしょう(?)
いきなり手を振り上げたので、隣にいたRさんが驚いて顔を背けていますよヽ(´ー`)ノ
って、何やってるんだろう、私(´д`)

実際には、私だけBC失敗したり、最後には突入出来ないしと、よくよく考えれば私散々な日ですよね?w
でも楽しかった(^o^)
失敗とか全然気にならなかったし、タルRさんがサンタズボンの当たりアイテム出るし(ズボンじゃないって)。
でも思いましたね・・・AM進めようってw

語り部として、伝説を見届けた人になったけど、やっぱり伝説を作る人になりたいな~wと思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
引退
2006 / 12 / 23 ( Sat ) 21:57:00
昨日、残念な事がありました。
Tさんの引退です。
とても残念でなりません。

私は、Tさんとはお付き合いは短いので、あーだこーだとい言える資格はありません。
でもこんな私にも優しく接して頂けた事をよく覚えている。
リアルで忙しい中、その事だけを報告にインして頂けた様子だった。
リアルでは会社のトップの方と聞いてはいたので、忙しく大変なんだろうなと予想はしていました。
その中でキャラ削除引退を決意した事に、心中とても大変だったと思う。
お付き合いは短いかもだけど、共に同じ世界で冒険してきた仲間であり戦友だと思っています。
それに、たとえ仮想世界であっても出会いは真実だと思っている・・。
喜んで、彼を見送ってあげたい。そして頑張って欲しい。

いつか終わる世界であるし、出会いがあれば、先には必然に別れが待っている。
いつも何かしらの覚悟を持って私達は生きているのだと思う。
私は過去3度、引退を考えた事があります。
まずは一年目。
まだ初めて一年経たない時、とにかく仕事で忙しかった。
残業当たり前の世界で、いつも深夜帰宅(0時過ぎ)
月に二日休み取れるかどうかで、会社に泊まる日も幾度もあり、もう無理かなと思っていました。
ストレスで疲労困憊の中、久々にインして見たヴァナ・ディールはとても眩しかった。
当時のLSの仲間が待っていてくれた。
まだ冒険を続けれる!・・と決意したのでした。
後、以前ここでも紹介したFF11プレイ日記の本の影響も大きかったです。

2度目は昨年8月。
私の母(祖母)が亡くなった時。
実の母がいない私には、祖母が私の母でした。
その母が亡くなって、しばらく何も考えられなかった。
晩年は、数年間ずっと入院しており、私は会社が休みの度に遠い病院まで車を走らせていました。
私を認識しているのかは判らなかったけれど、私は絶対認識してくれてると感じていました。
いつかこの日が来る・・と数年間覚悟をしていたけれど、いざその時が来ると頭の中が真っ白になっていました。
その後久々にインした時、この世界に降り立ってからずっと一緒にやってきて、一番の私の理解者であると?自分勝手に思っていた方が引退をしていました。
この時、二重のショックを受けたのを今でも覚えている。
そこで、引退しないと決めました。
何でもそうだけど、辞めるのはいつでも出来る。
でもやりたくても続けられない人達だっている。
私は続けようとする努力をしていないと思った。
仕事でも遊びでも一生懸命やる・・・やりすぎはいけないけどね。
自分も疲れちゃうし。
その辞めた人は赤魔道士だった。
私は苦手な後衛を、赤を上げようと思った。
その人のLvを抜いてあげる事が一番だと思ったから。

3度目・・・これは今年の8月末。
母の一周忌を追え、実家から帰ってきた時。
実は目標が無かったのですよ、ヴァナ・ディールで。
色々、まだクリアしていない要素沢山あるけれど、自分の中で何かマンネリ化した部分もありました。
それで、何か目標を見つけよう!と思ったのですよ。
その際、一つ思い出したように、そういえば憧れの武器装備したかったなって思ったのです。
ここでも書いたジャガーノート。
ただもし手に入れた後どうするの?な気持ちもあって、正直判らなかった。
でもね、今こうして自分が今月から復帰して繋いでいるけれど、漠然ながら今辞めても、何か心残りありそうな予感がよぎったのですよね。
この心残り?の様な気持ちの根源みたいなのが何なのか、判らないけれどそれがある限り辞めちゃいけない様な気がしたのです。
何か悔しい気がしたんです。

勿論、これから先私に何があるか判らないし、それによっては引退せざるをえない状況もあると思う。
でもね、続ける努力をしようと思ったのです。
来年、もっと大変な事が待っているし正直わからないけれど・・・。

Tさんに対して、私は何も力になれない。
だからTさんの分まで、私は冒険を頑張るから。
どこまでやれるのか判らないけれど。
来年のお別れ会、盛大にしないとね!

最後まで戦うのが戦士だと思った・・・その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
写真集
2006 / 12 / 22 ( Fri ) 21:01:50
クリスマス写真をあちこちと撮っています。
今回のイベントの為に、ほとんど使わないウィン倉庫も復活w
そう・・昨年諦めた倉庫にもサンタ服を、今年は出来そうなので復活です。
クリスマス写真をそれに合わせて撮る予定。

その前に・・・それまで撮った写真があったのでそれを少しだけ紹介です^^


一緒にお座り

アサルト突入前の写真。
この時、私は席外してて戻ったら、いつのまにかUさんが私のトコに座っていました。
すぐ突入だったので一枚しか撮れなかったけどパシャリ。
結構お気に入りの一枚。


白門の詩人コンビ

白門にいる詩人NPCコンビ。
これ、この前のVUで追加になったNPCかな?。
前は一人しかいませんでしたよね?。
片方の詩人に話しかけても回想私の場合は出来ませんでした。
AM進めてないからかな~、今度進めなきゃ!


ビビキーの朝日

のんびりメリポ稼ぎでビビキーに行った時の朝日の写真。
とても綺麗でした。
滅多にこないビビキーの奥ですしね。
のんびりメリポでしたが、私には十分早い狩りでした^^;
でも1たまって嬉しかった。


アトルガン汽船上での奇妙な2ショット

これ、間違ってHPをジュノに設定してしまって、泣く泣くアトルガン行き船に乗っていった経緯あるんですよ。
その際、船上に現れたお馴染みのモンスター・・それが2ショットになったのでパシャリ。
特にカニってなんか憎めない敵だと思いません?。
今でもよくお世話になるモンスターだけどねw
この際は私と外人と2人しか乗ってませんでした。
最初は凄い賑わっていたのにね。
この外人ナイト10だったのに辻プロ&ケアルくれてなんか罪悪感感じていましたw(私はその時忍74w)


BCG前のTさん ね・・・眠い

ビシージ前のTさん。
眠たい・・・とこの時喋っていました。
頑張れ!、寝たら死ぬぞ!!


TさんにいちゃもんつけるRさん

そこにRさんが現れて、Tさんにちょっかいを出してきた。
Tさんは、これで睡魔が少し楽になったのかちょっかいに応じて?いた。


2人揃ってハイ、ポーズ!

ケンカしたらダメだよ!・・・とケンカしてないけど、2人揃ってパシャリ!
にしても可愛いな~ヽ(´ー`)ノ


この後はビシージに突入。
Tさんは最後本当睡魔に襲われていたけど、耐え切って終えました。
皆もHPギリギリながら生き残っていて一安心。

さ、今度はクリスマス写真撮るぞ~と思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
クリスマス
2006 / 12 / 20 ( Wed ) 14:29:25
昨日。今年最後のパッチがあったヴァナ・ディール。

ジョブ調整や、新要素追加等、また色々注目される内容が追加になったようです。
が、私はそこにはあまり注目していません。
地味~なとこばかり注目。

・イベントアイテムでハロウィン帽子預け可能になった事

ホント地味w
でもこれで収納に空きが出来ます。
NQHQあわせて2個は大きいです。

・フェローがエリアチェンジや回線切断した際でも消えなくなった

これは本当に嬉しいw
結構これは大きい要素だと思っています。
ここ4ヶ月フェローを全然育成していませんけど、これからまたやってみようかなと思っています。
でもやっとか~な印象もありますよね、この件は。

・クリスマスイベント実装、クリスマス装飾各国に彩られる

毎年の事なんですけどね。
でも、一番私の好きなイベントなんです、クリスマス。
3国がとっても綺麗な彩りに装飾されますし、ジュノのBGMが変わる・・・。
毎年のお約束なんですけど嬉しいです。
しかも今年は、一年目にあった木モンスターが違う形で復活というのも嬉しいです。
ただ残念なのは、イベントアイテム。
今年は絶対サンタ装備の下半身がもらえると思っていたら、どうも家具の様なんですよね~・・・う~ん残念w

さ、まずはこのイベントを楽しんで、写真を撮りまくろうと思っています。
綺麗な写真が今年も撮れるといいな・・・と思ったその日のヴァナ・ディールライフ。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
あちこち
2006 / 12 / 19 ( Tue ) 21:11:35
今月頭から復帰してから、よくあちこちとアサルトに参加しています。

何もない時とか、いいですよね、アサルトw
誘ってくれる皆さんには本当感謝です^^
そして、皆さんのおかげで初めて昇格しました!
一等兵です。
位が上がると、参加出来る作戦数が増えるというのは面白いです。

昨日は一等兵になってから受けられるラミア戦に参加。
初めて参加した際にサポ赤を要求されびっくりした覚えありますが、成る程・・・これは面白いw
ラミアに魅了されたNPCをディスペルして、NPCに戦わせて勝つというモノなんです。
戦う事をしないアサルトなのでヒマといえばヒマかもですけど、私にしたら、忍サポ赤という珍しい組み合わせを堪能してディスペル役をやる貴重な体験が出来ます。

そんな中、モンクLさんが殴りに参加。
なかなかNPCだけじゃ時間かかりますしね。
非常に順調だったのですが、突然後衛陣が魅了される。
あら?と思っていたら既にLさんが死んでいる・・・・w



NPC魅了されまくりw


それでも担当NPCをディスペルして、蝉で回避と中々自分としては粘っているな~と思ってましたが蝉消費が激しい。


魅了されてないの私だけ・・・・かw


RさんやUさんから、日頃の恨みに近い痛恨の一撃が私を襲う。
そして誰だったのだろう・・・背中からズブッ!・・・とね・・・。



あえなく死亡w


私を殺した皆は遠くへ喜々として操られて行った・・・。

死んでいる状態で皆を視線だけで追いかける。
小さくなってるけど、なんか大変ぽかった。
その時!、一人の勇者を私は見る事になる。


私の死体の少し上、画面で右斜め上に事前にレイズもらっていたLさんは立っていた。
すると独特のエフェクトと音が聞こえる。


そこには百裂拳モードになって猛ダッシュしていくLさんの姿がそこにはあった!!



・・・・・・思わず笑った・・・・・:D

無事倒し終え、「Lさ~ん、レイズ今からいくね~」と声が。
平和だ・・・実に平和な一時が訪れた瞬間でした(笑)

相変わらず鑑定結果はひどいモノしかくれないけど、面白かったです。
さて、その後社長のトコへいくと、もう一声まで来ているようでした。
一等の上だと上等兵なのかな?^^
自分でもここまでこられて嬉しい限り。

いつか当たりアイテム出てほしいな~と思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
初体験
2006 / 12 / 17 ( Sun ) 22:16:57
他に書くことあるのですが、まずはこれを。

裏、デュナミスに初参加しました。
参加する経緯としては「裏にいってみな~い?」と声を掛けられました。
参加の決意する要因として。

・タダである事。

・観光気分で参加OKとの事。

・知ってる人が多い事

でした。
それにこの機会を逃すと二度と裏に行くことな無いだろうと思ったからです。
正直裏にはネガティブなイメージしかありません。

毎回決まった日時の参加とか、ロット勝負のいざこざとか、一つのミスで重大な皆を巻き込む連帯責任とか、お金の問題etc・・・。
私のようなヘボプレイヤーでは無理な世界・・・としか思っていません。
戦士のAF2に興味が沸かなかった事もあります。

23時インという事で遅い時間ですけど、最初で最後の機会と思い頑張りました。
事前にやまびことリレイズ装備だけ買って、現地へ。
サンドリア突入ということで時間に合わせ、南サンドに向かいます。
皆と合流し時間を待っていると、何故かバスへ移動。
何で?と思っていたら、先に別PTに入られたとの事。
「これも裏ならではの問題だよね・・・」と思いつつもバスに到着。
他の参加者も集まり、砂時計をもらってついに突入です。
インの際、初めて見るイベントに感動!
コーネリアが出てきました。
こうなると他のイベントも見たくなっちゃいますね。

突入すると夜。
忍AFだったらいつも足が速いのかな~とバカな事考えていました。
アラ毎に敵を倒し少しずつ陣地を奪って前に進む感じの戦法です。
何回死ぬかな・・と思っていましたが、まずはカメ・・・クゥダフの百裂拳をもらって昇天しました。
百裂拳発動したカメがUさんを狙っていたので剥がそうと挑発、私に向かってきて数発で死んでしまいましたw

本でしか見たこと無い、石像とか見られて感動。
でも安心する余裕ありません。
大量リンクして、ほぼ全滅状態に。
しぶとく生き残っていた数人の中に私もいたけど、サソリの予想外に広範囲の石化魔法で粘ったけど昇天。
その後も召喚のリヴァイアサンのアストラルフロウで全滅など、もう大変;;
しゃべる余裕も無いし、とにかく迷惑掛けない事だけを考えていました。
結局時間切れで終わっちゃいましたけど、いきなり序盤で黒や侍のAF2が出たりして皆喜んでたりしてたので良かったのかな?。
私は紙幣3枚。
ちょっとしたおこずかいになるらしいので嬉しかったです。

とにかくこんな感じで私の初デュナミスは終わりました。
他の突入時のイベントも見たいけど、それだけの為に参加も大変だよね(^_^;)

でも一生行けないと思っていた裏を経験出来たのは嬉しかったです。
これが最初で最後の裏かな、私には。
良い経験が出来た・・・そう思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・・。

何とか2枚だけ撮った写真↓


石像がいっぱい



デュナミスは皆強い敵だらけ!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
最後で修羅場
2006 / 12 / 14 ( Thu ) 22:43:30
この日は戦績BCというものに参加。

ところが思いっきり予定していたログインに遅れてしまう。
皆現地に向かっていたので、諦めてたら「早く証もらっておいで~!」というので、慌てて証をもらいに白門を走る私。
なにせBCの類はほとんど経験のない私。
この戦績BCも初めてで、証くれるNPCもどこか判らず、皆に聞きながらやっともらって現地へ。

現地に付くとRさんが迎えに来てくれました。
やっと本体と合流し、遅れてごめんねと言うと「謝っただけじゃ許さないわよ!、キリキリ働いてもらうわよ!!」と言われる。

ひええ~~!と思ったけどありがたかった。
代役メンバーがいたので7人。
最初の3戦をTさんが、残り4戦を私が入れ替わりで戦う事に。
ハルブーンを奥まで走るのは初めてで見たこと無い敵もいてワクワク。

つよそ~なドラゴン


↑こんなのいたりとか。
初めての敵ですが、とにかく強いらしく避けて歩いていました。
途中巨大な蝶!(蛾?)みたいな敵も発見!
モスラみたいなヤツで近くに行って写真撮ろうとしたら、「見破りあるからダメー!」と言われガックリ。
今度は写真撮ってみたいモノです^^

現地につくと怪しい扉があり、ここでBCが行われるらしい。
敵はプリンですが、油断するとあっという間に全滅するらしい。
Kさんが熱っぽく作戦を指示。
ダイスで順番を決め私が4番目。
いざ、皆扉の奥へ消えて行きました。

ログでは皆の反応が大変そうに聞こえて内心ドキドキの私。
「だ・・・大丈夫なのだろうか?^^;」

そんな状況の中、無事に終えたらしく宝箱開け。
皆の反応はかんばしくなかく、ハズレらしい事が判る。
そんなこんなで私の番の4番目。
Tさんと入れ替わり、初経験。

プリンがぬおー!と襲ってくるものの、予想以上に安心して倒せる。
皆の立ち回りがこれで4回目という事もあり慣れていました。
私はタゲを取らない程度にランページだけw。

さ、宝箱開け!
その中でベヒーモスの角が出てみんな「おお!」と叫ぶ。
私もこれは高額商品だとは判る。
初めてFFをやってきて手に入れたアイテム!
ところがKさんは「まぁまぁかな・・・昔は100万以上したのに・・」と。
何と今や数万!
私もびっくりでした∑( ̄□ ̄;)

そんなこんなでついにラスト7戦目。
このまま安泰で終わるかと思ったら、ラストで事故が!。
暗黒のKさんがいきなり死亡。
忍のKさんと私だけで踏ん張るものの、私もついに死亡。
AさんやRさんも死に絶対絶命に。

外で待ってるTさんが「うわあ;; 大惨事が・・・」

まさに大惨事でした。
Kさんを守ろうとマイティを使った直後に連続ダメージをもらった私は痛かった・・。
しかもBC内ではトラクタが使えないという状況。
とりあえずKさんを生き返らせ、おとり役に。
その間皆をレイズで生き返らせて体制を立て直す・・・という事に。
でも最大の敵は残り時間。


もうマイティないんだよね・・・?


うん・・・


生き返ったらとにかくやるしかない!


外で待ってるTさんは「頑張れ~!、ここで勝ったら君達は英雄だ!!」
等と騒いでいる。

おとり役の間、皆次々とレイズで蘇生、衰弱回復待ちに入る。
そして各々が復活!

いくぞ~~!と一斉に攻撃。
倒したと思ったらすぐ様、宝箱開封!!







間に合った~~!
皆大喜びでした。
私も久々の熱き戦いに興奮やら満足やらの充実感が体に満たされていきました。
結局当たりアイテムは出なかったけど、とても良い想い出になる戦い。
ただ外で待ってたTさんは寂しそうでしたw

でも嬉しかったですよ~。
こんな私でも戦力として誘ってくれる皆さんには感謝ヽ(´ー`)ノ
またこういう楽しく、熱い戦いをしたいものだと思った、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

よく頑張ったね!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
偶然の討伐!
2006 / 12 / 12 ( Tue ) 00:14:40
相変わらずヒマしてボーッとしてるとPT誘いが。

「ヒマなら来なされ」

とKさんが私に言ってきた。
ありがたくこの申し出を受けPTに。
これからクフタルへ行くとの事でした。
スキル上げ?と尋ねたら、「アメミ!!」と開口一番彼は言う。

お金がかなり厳しいので金策したいとの事でした。
Uさんの潜在も兼ねてるという事で、私もちょっぴりでも経験値入るなら・・・という事で忍で参加です。
他に、Rさんも加わり4人。

現地ではトカゲを釣りまくり(ときたまカニ)サクサク狩り続け。
ただ1時間経ってもアメミは沸かない。
kさんは「いい加減沸いてくれよ~」な事をぼやいていました。
私もアメミは過去1度、Lv上げがてら偶然に見つけて狩った事位しかない。
いつのまにかリンクしてるな~と思ったら・・「早くそっち倒してくれ!」とKさんが騒いでるので、そんな慌てなくてもと思っていたら、何とアメミを釣っていたのである。

さすがKさん、釣り早い!
執念が素晴らしい!!(お金への)

無事に倒す事が出来て2枚落とす。
私はロットには参加せず、皆に譲る。

その後Kさんは落ち、後からRさんと皆さんの友人のSさんが加わり、再び狩り続ける。
その時!



ヤツが沸いたのです。ギーブルが!
私は一昨年、去年とクフにインした瞬間コイツに倒された事があり嫌い。
皆入り口に逃げてきて、連れてきてしまっただけと思うけど、そこに偶然とはいえ2度もそこに居合わせ死んだ私にとっては嫌いにならざるを得ない(単に運悪いだけであるけど)

そこでSさんが、「ジョブ的には揃っている・・・やってみますか」と恐ろしい事を言う・・・。



∑( ̄□ ̄;)・・・マ・・・マジデスカ?



人数は5人、内前衛2名で私が忍盾。
もう・・・私ここ最近までINしてないし、PT自体今年はもうほとんどしていない。
こういう緊迫感ある戦いは全くしていないので下手に違いないのである。
しかも紙兵しかない忍・・・タゲなぞ取れる訳が・・・。

でも面白そうだしやろう!という事になり、ついに戦闘へ。


デカイ!ギーブルの咆哮


1枚だけ必死になりながら撮影した写真。
大きいし怖い!
もう張替えとか、挑発のみでタゲ取りと情け無い忍でしかなかった私。
それでもうまくタゲを取らないようにとしてるSさんに感謝しか出来ません、本当すみません、Sさん・・・(ーー;)


た・・・倒したぁ~~!

※写真提供うなさん

何分位かかったでしょう・・・。
ついに倒したのでした。
落としたものはハズレなモノだったようですが、倒したという経験は私にはとても大きかったです&嬉しかったヽ(´ー`)ノ

このボーッと立ってるタル。
この一戦を見ようとやってきた、やじ馬タルなんですがとにかく戦闘中気になって仕方なかったですよ。
戦ってる足元を何度も通り抜けたり、ジロジロ見てくるし、「集中力そぐな~!」と思ってましたw。

でもいい経験&想い出になりましたね。
やろうと思えば5人でも勝てるというのがびっくりでした。

今度は戦士で戦ってみたいなぁと思った、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
救出
2006 / 12 / 09 ( Sat ) 21:17:12
「人質救出に行かない~?」

と誘われ、いつもヒマな私はハルブーンへ。
本格的な救出はこれが初めての参加です。
しかもハルブーンは巨人の一杯いるとこじゃないですか!。

総勢10人はいたでしょうか。
これだけ猛者の皆さんがいると、何故か私も強気ですよ(本来は鶏肉な性格)。
どんどんと敵を殲滅しながら、奥へと突き進みます。

皆でミンチ状態


こういう風に敵を倒しながら、捕まっているであろう場所へ。
ちなみにここは、火山の地下要塞な場所で、いたる所に溶岩がガケの切れ目から垣間見える。
私は、「落ちたら熱そうですねぇ・・・」と言うと、他の皆から一斉に「ヤケドどころじゃすみませんね!w」とツッコミを受ける。
我ながらアホな発言をしてしまった・・・と地味に後悔をする(^_^;)

右往左往しながらも、ついに人質を発見!。
何と人質は将軍!
私にとって初めての救出劇は将軍様でしたよ~。
お~、こんなトコに捕まっているんだ~と思い、将軍を確認したらウワサのガダラルだった。

期待を裏切らない彼の言動

※写真提供 うなさん

彼は・・・もう愛すべきネタキャラなのでしょうか?
助けにきてあげたのに「畜生!畜生!・・・」ってw
もう笑ってしまいますw。
散々助けに来た私達に罵声を浴びせながらデジョン・・・。

え?

「最初からデジョン出来るならそれで逃げろよ・・・・」

皆一斉にそう思ったに違いない!というかツッコミ入れてましたw
笑えるw

その後、Kさんが助けたお礼を貰いに向かうと・・・。
「お前達の好きなモノだ」
と言って渡したそのお礼の品。


折れた釣竿


もう何というか、大笑いですよw
誰が好きなんだーっ!と(笑)

この愛すべき将軍は最後まで面白かったです。
また他の将軍助けに行ってみたいなと思った、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
本格復帰
2006 / 12 / 06 ( Wed ) 22:28:52
色々問題抱えていますし、事件もありましたけど今月より、本格復帰しています。
皆さんには、色々暖かく迎えられ?一応安心。
載せたい記事もありましたが、古くなってしまったのでその時の写真と一緒に綴っていきます。


赤トンベリとの戦い


これはもう先月半ばにかかる頃かな。
初めてジャガーを買った事を報告に皆に顔を見せに。
その際、クエで古墳にいるらしいのでお手伝いに頼まれてもいないのに、勝手に向かう私。
とにかくジャガーで叩いてみたいという思いだけでしたw。
クエはあっさり終わったのですが、それから皆PMに行くというので、ボス退治だけなら進めていなくても良いらしく、ついていきました。
そこで初めて見たのが、赤いトンベリ!。
うん、3匹出てきましたよ。
この写真はTさん目立ってますが、股間に名前があったので消してます。
決してTさんのギャグを狙った訳ではありません(^_^;)。


刀二本を壁に刺して空中に座る


これビシージ前の時、偶然こんな絵だったので取りました。
ヒマ加減が良く出てる写真です。
刀2本を壁に刺して空中座り出来るか?等と、ヒマな事やってます。

これは・・・シュールだわ


これは・・・絵的に笑ってしまったので撮った写真です。
ガルにまんどら帽子って・・・凄いモノ感じませんか?w
何を思ってこのガルは競売の商品を眺めているのだろう・・・とか色々考えが膨らみます。
肩を後ろから「ポン」と叩いてあげたい。


ハロウィン帽子かぶってダーッ!


これはハロウィンでゲットした帽子を倉庫にかぶせてポーズを撮った写真です。
この帽子は本当お気に入りで、メインでも金庫に入れてあります。
ハートステッキも良い味出していますよね。
今年は、クリスマスはこのハートステッキも持って、皆と遊びたいを密かな野望を持っていたりします。


ワル兄弟で「あ~~ん?、何見てるんだよ?」



最後はコレ!。
写真提供はうなさん。
コレね・・・もう似合い過ぎなんですよ・・・。
赤と黒のグラサンでお揃いですよ、もうめっちゃ似合い過ぎてかっこいいんですよ!。
本当ワル~~~そうなイメージが出てて傑作だと思います。

さて久々の写真集でした。
また色々な冒険を刻みに、やっていこうと思っています。

一枚一枚全てが自分の冒険に繋がる・・・そう思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
これもヴァナ・ディールライフ・・・
2006 / 12 / 02 ( Sat ) 01:12:11
昨日はサンドに戻り、金庫整理。
とにかく少しでも空きを作らなければいけない状況です。
数個だけですけど空きを確保!。
あちこち倉庫キャラにチェンジしながらの作業です。
貧乏性なので、中々捨てられなかったりします(北海道ではゴミを「投げる」と言います)。
しかしメインのみの空きであって、余計に倉庫キャラの金庫が圧迫状態に・・・。

そして今日もインして、サンド→アルザビ→ジュノ上層とがらくたを売りに。
全部売れれば・・・1万5千位になるでしょうか。
まだまだ少ないです・・。


今日は大きなショックな事がありました。
残念というより、悲しい以上のショックが走りました。
今まで積み上げた物が一瞬で消えるのはこの事なのかなと・・・。

リアルでも、ヴァナ・ディールでも、それぞれの道(人生)があり、その中で大いに傷付く事もあるし、嬉しい事もあって前に進む。
それが、たまたま悪い方が今日起きた・・・と思いたいです。
それしか今は言葉が出ません。

一番悔しかったのは、どんな形であろうと答えを出してくれなかった事です。
所詮、私はその程度の人にしか見られていなかったという事なのでしょうね、うん。

自分は本当未熟だなとまたしても認識致しましたよ!(いつも再認識してる様な・・orz)

これも修行の一つなのだと思った、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
ヴァナ・ディールの師走
2006 / 12 / 01 ( Fri ) 01:30:19
ついに12月。
ヴァナ・ディールで5度目となる師走です。
早いものですね。
そこでTOPにて、音楽機能を期間限定にて設置致しました。
ヴァナ・ディールで生きる人達にはメジャーな音楽を設置致しました。
ブログに直接来た人は、是非TOPに戻ってから聞いてみて下さい。

音楽は計3曲。
内2曲は原曲は同じなのですが、作成者様それぞれの素晴らしい音が奏でられており、どちらかを選ぶ事が出来ませんでした。
是非、あなたの時間が許す限り聞いて頂ければと思います。
この場をお借りして、データ作成者の方にお礼を申し上げます_(._.)_

※皆様のお好みの音量調節をして聞いて下さいね。
当然音が出ますのでご注意下さいませ。


リアルでの私は、この時の速さにがっくりな気持ちばかりですが、ヴァナ・ディールでのクリスマスは好きです。
ワンパターンでもいいのです。
各国のクリスマスの飾り付けが好きなんですよね(特に我が祖国)。
って今年はどうなるか、まだ判りませんけど・・・(汗)。
この時期は、吟遊詩人の出番が多くなるんじゃないかな~と思うのですけど、皆さんはどう思います?(^o^)

今年もあっという間に残り一ヶ月ですね。
寒くても、冒険は頑張るつもりです。
皆さんも、体調に気をつけてヴァナ・ディールライフを過ごしていきましょう!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。