2006 . 03 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2006 . 05
*author ヒロ(キャラの名前は今のトコは内緒(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)*
★トップページはこちら。★(リンクはこちらにお願いします。)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
いいところで・・・
2006 / 04 / 30 ( Sun ) 22:34:01
さて、昨日冒頭にちょっと触れたビシージ。

またしても発生しそうな前兆を掴んだ私は、さっそくアルザビに向かう。
すると、そこには待ち焦がれた冒険者達がいました。
「皆同じこと考えてるんだなぁw」と思いつつ、私もワクワク。
今度は外人さんに先に倒してほしく無いなぁ・・・と思いつつ待ってました。

・・・ところがですね・・一向に侵攻準備中から表示バーが変わらないのですよ・・。
どうも拠点でLv上げしてる人達がいるらしく、そこで少し戦力が停滞してる様なのです。
Lv上げの人達終わらないとだめなのかな?と思い、その間別の事やってました。
そしてついに侵攻の文字が!

またすぐにアルザビに戻った私はワクワクしてました。
すると!・・・2時よりメンテのお知らせを知らせるログが・・・。
私はメンテあるの知ってましたが、1時間勘違いしてました。
「え!」・・・もう残り15分しかないのである。
それでも諦めきれない人達が落ちずに待っている。
私もその中の一人。
「早くきてー!」の悲痛なシャウトが飛び交います。

私も粘りました。
ただ変にメンテで落とされたらキャラが消えるという報告もある為、
メンテで落とされるのはまずい・・・。
それでも皆粘っています。
でももう少しで侵攻!・・・ってとこでタイムアップ。
1分前に私は落ちました・・・うーん残念!!

皆は最後までいたのかなぁ・・・。
実はこの話は続きがあるんです。
それはまた明日以降に書き綴りたいと思っています。

メンテのタイミング・・こんな時に(´Д⊂・・・と思ったヴァナ・ディールライフ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
傭兵
2006 / 04 / 29 ( Sat ) 21:56:10
もう、4日前らしいですが、初ビシージ発生いたようですね。
私もビシージ発生の前兆を見つけてすぐ、アルザビに飛んだのですが
、何と外人部隊が街突入途中のモンス軍団を倒してしまったそうです。
私がこれを知ったのは、アルザビに飛んだ瞬間でした。
罵声シャウトが飛び交っていたのです。
「何で突入前に倒すんだよ!」「空気読めー!」「外人、なにやってんだよ!!」等など・・。
私もえー!な感じでしたが、そもそも突入される前に撃滅したらダメというルールは無いですし、町に侵攻されるよりははるかにいい状況なのである。
ただ、やはり皆市街戦したかったんでしょうねぇ・・・。
アルザビに、ビシージ参加したさでワクワクした人達多数がボーゼンとしてました。

さて話は変わって傭兵募集。
シャウトで一人10万出すので、NM退治手伝って!というものである。
傭兵会社のあるアトルガン皇国らしい、シャウトである。
しかも私は4万しかなく火の車であったので、これは参加するしかないと思い参加。
ほどなく8人位になる。
NMは短剣WSクエのNMでグスタフへ。
私もこれは3度ほど経験してるので、これで10万は嬉しいなと内心喜んでいました。
しかし・・・何が起きるか判りませんね・・・なんとグスタフにBUNEがPOPしていたのである。
攻略本でしか見たことというか、確認した事しかないHNMである・・。
なぜこのタイミングに・・・という訳で私は即死・・・。

皆は慌ててエスケするのであった・・・。
いきなり出鼻をくじかれる状態であったが、ここで止める訳にもいかず、再挑戦。
レイズ3で蘇生した私他数名。
今度はBUNEは遠くへいったようである。
衰弱回復して、いざ本番NMへ!


そして無事倒し、報酬10万Gを受け取るのでした。
これもクエストみたいでいいなぁと思いました。
コレ位の内容の傭兵募集ならいつでも請け負いたいなぁ~と思いました。
傭兵・・・私はこの言葉からファンタジーを感じます。
普通、日常会話では使わない言葉ですよね。
なんか、バウンティハンターみたいでカッコイイな('∇')

これで14万になったのだが、翌日MP24増えるマントを8万で買ってしまい、またド貧乏に・・。

さ~マジメに金策しなきゃ;;・・・と思ったヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
新ジョブプレイ
2006 / 04 / 27 ( Thu ) 21:13:42
とにかく興味深々な、コルセアとからくり士。
取れた私は早速lv上げへいそしむ。

低Lv装備等無い私は、初期装備に礼服といういでたちでロンフォへ向かう。
実に久々の1からのスタートである。
まずはコルセア。
サポ戦にして片手剣で挑みました。
まずは当たり前ですが弱い。
というか低レベルであってもジョブによって強い弱いとあるが、コルセアは弱かったです。
さすが第二の詩人というコンセプトだけあって弱い。
メインでこの2つをやってみて、気に入れば倉庫で上げようという考えである。
とにかくサポは将来何が主流になるか判らない。
何だかんだ、途中苦労してついにlv5になり初アビリティを覚える。
そのアビは経験値が増えるという嬉しいものである。
これはPTでは大いに嬉しがられるアビだと思います。
そしてカードがクルクル~と回るのが体験出来て満足。

次がからくり士。
これ予想外・・・強いです。
元々ペットジョブは強いと聞いてましたが、からくりは最強の部類かも?。
もうサクサク倒せました。
サポモンクで結構いい感じ。
人形のカスタマイズでかなり強力なジョブになりそうです。
なんか低Lvでストンスキンも人形が覚えるらしく良さそうです。

ただ問題は、倉庫ではサポがメインのように後衛等上げてる訳なく、上げるの厳しいのかも・・・と思いました。
元々私は後衛は苦手・・しかもコルセアはサポ白か詩人がかなりいいらしく・・・。
あと、この2ジョブはお金が多大にかかる?ジョブの様です。
カスタマイズジョブなのでその分パーツとかが高いらしく・・・それもネックかも・・倉庫がお金持ってる訳ないし。

あ~・・・AFのデザインが倉庫キャラに似合いそうだから上げる・・・というこの動機は不純という事で却下なのでしょうか・・・倉庫も後衛上げるのは今から大変。
やはりメインキャラの偉大さを改めて再認識(当たり前だが、メインだし)。
でもそんなメインも詩人は上げてない・・てか取ってすらいません!(威張れない)

どうしようかなぁ・・・・悩みます。

さて触れられて無い青魔道士。
かなり強いらしいです!。
何と前衛になれるそうですね。
しかも、盾にもなれるかもらしいです。
予想外の青の反応に驚きです。

さて皆さんは新ジョブは何を上げますか?

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
新ジョブへ!・・そして懐かしい感覚
2006 / 04 / 26 ( Wed ) 20:04:09
金策をしていた深夜、大親友白ネコさんがINしてきました。
もう遅い時間だったのですが、「メアちょうだい」と開口一番言って来たので、新ジョブ取得満々だなぁと思いついていく。

彼女は情報をちゃんと収集していく。
飲み会からの帰宅らしく、とても心配していたけど元気そうだった。
この日は私はとにかく、落ちるというよりフリーズしまくる謎の現象により悩んでいた。
ちなみに今も続いてたりする。
そんな中、バスにいってからくりの取得クエをオファーしたり、コルセアのもオファーしたりでやっと新エリアへ行く。
昨日のリベンジである。
目的地の座標は私も知っていたが、彼女は随時posマクロを発動させ目的地へ近づいていった。
そして、今度はインプにからまれる事もなく、ついに新ジョブを取得したのでした。
彼女の頑張りにとにかく感心し、そして助けられました。
ここを見てないとは思うけど、本当に感謝の気持ちで一杯です。

深夜とても遅い時間、お互いお疲れだったね。
本当にありがとうございました_(._.)_
今度困った事あれば、いつでも手伝いますからね。


私はここ一週間不思議な感覚でヴァナ・ディールにいた。
むしろそれが当たり前だったのかもしれないのですが・・。
このサイトタイトルでもあるLSに白ネコさんを初め、仲間が戻ってきたのである。
色々聞きたい事、言いたい事も正直あったのですが、それも野暮と思いやめた。
ただ私は、ずっと一人でも残っていて良かったなと実感しました。
まぁ、単純にアトルガン景気なだけであると理解している。
それでも戻ってくる人が、自分以外誰もそのLSにいなかった・・・という寂しさは私はとても理解しているつもりである。
「だったら、自分が残っていればいい」そう思ってここまでいる。
またずっと自分ひとりだけのLSになると思うけど、また皆が少しでも顔見せてくれる時があると信じて、冒険をしつづけようと思う。
自分もどこまでやれるか正直判りませんけどね。


青魔道士は自分でやる気にはならず、コルセアとからくりを上げていきたいと思っています。
それはメインキャラではやらないかもしれません。
自分が興味を持たないジョブは、取得する事すらしないのですが、今回は2つもとりましたw。
7,8ジョブはいまだに未取得ですが、このままで行くと思います。

新ジョブと別のキャラで、ヴァナ・ディールを生きていく。
これもいいものかもしれない・・・そう思ったヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
新ジョブへ
2006 / 04 / 25 ( Tue ) 19:36:21
アトルガンに着き、まずは地図をゲット!
これが基本ですよね。

そしてモグハウス確認等して、いよいよ新ジョブ取得の為、白ネコんと一緒に新エリアへ!・・・
何というか・・・敵がね・・いきなり丁度とかなんですよ・・。
インスニを見破るモンスター、インプがいるという情報を先にネットで入手はしてたのですが、他のモンスはどういう感知なのか、アクなのか全く判っていませんでした。
サポ白にしていこうと、行って慎重に(他の人の後についてく)という姑息な手段を用いつつも、さっき買った地図屋ではここのエリアが無いことも判り、どこをどう歩いてるのかさっぱりでした。
しかも、インプは夜だけ見破りという、ニセ情報を掴まされてしまった為、あえなく見破られ新エリアでは初の戦闘に突入!。
一応私も忍は高レベル(カンストとは言えないw)なので、時間かかっても倒せると思ってたのですが・・・インプ、凄い回避なんですよ・・。
当たりませんw。
結局二人とも2度死んでしまいました。

やはりカンストにしとかないとだめか・・・とか思いつつ、もうちょっと情報出たらやろう!という事になったのでした。
考えてみれば、アトルガンは高レベル対象してるコンセプトなので当然といえば当然ですよね。
夜も遅くてその日は諦めました。
次こそは取るぞ~と思った、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
久々に密度濃いプレイ
2006 / 04 / 25 ( Tue ) 02:05:09
アトルガン実装されてから、久々に濃いプレイがここ2、3日続いています。
あれから、何とか皆キップアイテムを揃えアトルガンに行くことが出来ました。
残念ながら認証システムが未だに改善されず、行けない人達もいますけどね・・。

さて、やっとアトルガンに行きましたが、大きい国です。
でも競売がジュノと共通というのが大きく、恐らく移住すると思います・・・いやしますw。
ジュノへ飛ばしてくれる、心配なテレポ屋タルNPCもいてw、親切設計です。(※個人的にロランへ飛ぶポイントが凄すぎて好きです)
まだ、数日ですが、このアトルガンは私は成功すると思います。
基本的コンセプトを変えて、新しい世界観構築にうまく繋がってると思います。
プロマシアは私の中では、苦痛なだけの拡張ディスクでしたので凄く嬉しいです。
思えばこのプロマシアで一気に友人もLSも消えた気がします。
それでもやってこられた私は・・・本当にFF11・・・ヴァナ・ディールが好きなんでしょうねぇ・・・。
もう、そんな自分に呆れますし、ある意味誇りにも思いますし、このゲームは自分の一生に残るゲームになったと思います。
まだ終わってませんけど、ついていけれる限り、このゲームをプレイし続けれたらいいなぁ・・・と最近よく思うようになりました。
やはり、ヴァナでもLSが無くなり、一人の時間が多くなったせいか色々考えが巡ります。リアルでもヴァナでも色々あって、色々後悔すると判っても、それを発言したり・・・と自己嫌悪の連続ですが、後悔は無い、又は間違っていないと信念を持っていきたいと思います。
それでも嫌われたりしたら自分が悪いし、私はその程度の人間だったかと納得・・とはいきませんが理解する様心がけてます(勿論、反省もね)。
これは、リアルでも同じですよね。

さてそこで、今回の目玉の新ジョブ!
私はコルセア凄い興味あります・・・後からくり士。
この2ジョブに限っては倉庫キャラでやってみたい気持ちがあります。
まぁ、あくまで希望なのでやはりメインキャラで上げるかもですけどね・・・。
しかし、この取得クエが大変だったのでした・・・・orz
明日って、もう今日ですか・・・そのことを書きたいと思います。

盛りだくさんの内容で、嬉しい悲鳴のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
切符アイテム
2006 / 04 / 23 ( Sun ) 19:57:01
アトルガンですが、認証システムパンクで大変な事に。
実装されてから4日経っても改善されてないのは・・・ほんと泣けます。
私の友人達もインストールしても認証できずじまいでした。

シャウトで聞いたアトルガン行きの為に必要なアイテム・・・。
認証されないなら、事前にそのアイテムを取っておけばいいのでは?と思い、白ネコさん達に提案。
納得してもらえたのか、来ていただけました。
やはり、皆で行かないと寂しいです。

しかし皆考えるのは同じ事で、どこも混み込み・・。
このアイテム・・・どうも下級、中級、上級とあり、その中から好きなモノ選んで渡せばいいのですが、下級だと、弱いキャラ専用みたいで、数も多くめんどくさい!。
上級なら強めのキャラ数人でいけば、1人1個で済む・・。
迷わず上級いでした。
ただ、シャウトで聞いた内容なので自信無かったのですが、現地での混雑ぶりを見て、大丈夫だと確信致しました。

しっかし、ダボイ行ったのですが・・もう平和w
オークいないんですよ!・・・もう取り合い。
でもとりあえず1個は出ました。
3人で行ったのですが、白ネコさんの分が出なかったのが残念・・。
明日も挑戦して、出るといいな・・と思ったヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
VUの後で・・・
2006 / 04 / 21 ( Fri ) 20:16:38
とうとうアトルガン、正式実装スタートしましたね。
残念なのは、イヴァリース冒険を終えておきたかったのに、出来なかった事・・・。
これはクリアに時間かかりそうです・・・。

さてその正式実装サービススタート前に、久々のLv上げを致しました。
仲良しの白ネコさんがシャウトでPT募集をしてたので、丁度そこに声をかけ入れてもらいました。
珍しく思いつつ、PTに入れた事を素直に喜びサンドからチョコで急いで行きました。
そう、倉庫=セカンドキャラです。
しかも飛空挺が目の前で飛んでいってしまい、「200G損した・・」とショボイ事を考えながら向かいました。
とにかくLv上げ自体、ほとんどしてないので新鮮です。
2月は0.3月は2回しかしてません。
クフィムの塔前でカニや魚叩きです。

私は竜騎士、ヤリをぶんぶん振り回し!
しかも空振りばっかり!
おスシ買うお金もないので、かな~り昔に残ってた串焼Dを持ってっていました。
実に約9~10ヶ月ぶり?位に竜騎士のLvアップ!。
そりゃ倉庫ですから、上げてないのですが、それでも嬉しい。
しかし、そこで白ネコさんからテルが・・。
「あれ?・・・ミッション4だったっけ?」


そう、私のキャラは倉庫でありながら飛空挺乗せたさに、ほとんど白ネコさんの護衛の下、ランク5にしていたのです。
ところが・・・言われて気づいたランク4・・・。
確かに下がってる・・・。
勘違いではないはず・・・しかも飛空挺ゲート通っているし・・目の前でサンドで飛んでいったのは間違いではない。
しかも称号も、「翼持つ者」である。

解散した後、白ネコさん付き添い兼立会人として、人気のいないロランでGMをついに呼ぶ。
ところが、件数多いのか中々現れず・・・。
なんと約3時間も待って現れなかったのである・・・。


こんなに時間かかるの!?

私のミッションランク・・・戻るのでしょうか・・・。
なんかサイトやサポート内容みたらだめっぽいんですが・・・。
とりあえず、また呼んでみたいと思います。
写真は待ってる間、怒りの白ネコさんと一緒にヤリ攻撃中の写真。
しかも当たらないし・・・(;´д⊂)

怒りのヤリ!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
NMを張る3
2006 / 04 / 18 ( Tue ) 20:00:44
今日はVUがありました。
地味~に弱体も入ったようです・・・TPの貯まり遅くなった気がします。
追々これは、ここで綴っていきたいと思います。

さてValkurm Emperor 様を求めて3日目。
「3度目の正直」という言葉もあるし次こそ出る!・・・と思って再開です。
ここで「2度ある事は3度ある」は考えない2。

前回、21時頃出てから深夜1時に出たので、もしかして4時間pop位?と思い、少し寝て朝5時にちょっと起きてやってみました。
それだけ欲しいという事です・・・。
でもって朝!・・・寝ぼけてるので取られるだろうなぁ・・・と思いつつ張り始める。
ライバルはこんな早朝でも4人はいました。
やはりモチベーション無かったためか、なんと真後ろにPOPしてたらしく取られてしまいました・・。
まぁでもこれで何となく、POPタイミング判ったので、ここで落ちました。
勝負は夜です!。

で夜21時過ぎにログイン。
砂丘で落ちてたので、すぐポイントにマイキャラが現れる。
ライバルは7,8人もいました。
しかし出たばかりか中々POPせず。
ライバルと思われる外人タルからテルが来る。

外「さっき出たばっかりらしいよ!」
私「そうか・・・となると3,4時間後だよ」
外「そうか~・・・しばらくヒマだなぁ」
私「そうだねぇ」
外「もし良かったら、一緒に組まないか?」
私「嬉しいけど、pop時間までafkするよ、その時またお互い頑張ろう」
外「OK! 負けないぞ^^」

こういう会話を私もムチャクチャな英会話で何とか会話する。
その間夕食作って食べたり、テレビ見たりで時間をつぶす。
そして0時になる。
再びヴァナ・ディールに戻り再開!。
外人タルもそこにいた。
しかし、そのタルは寝落ちしたようである・・・。
手を振ったけど反応はなかっので、集中してるのか寝落ちかどっちかだと思います。

0時半回るけど何もなし・・・ここらあたりからライバルが動き回る。
運の要素も大きいし、焦らずいこうと自分に言い聞かせつつ周囲に注意を払いました。
そして深夜1時。
もう2時からVUの為、1時間しかない。
もしかして、どっかで沸いて取られたかな・・・と思った瞬間!
  ・
  ・
  ・
  ・
 (゜Д゜)!!




POPしました!!、そして釣り勝ちました!
「やったぁ!」
ここで焦ってはいけない・・・まずは写真撮ろうw
という事で、ついに3度目で撮影成功!

やっと撮影!


3度目となると、ここまで余裕が出るものなのね!
と思いつつ、あとは倒すだけ。
「ここで落とせ落とせと念じてばかりじゃだめ、素知らぬ気分で倒せば落とすんだよ(笑)」
と、意味不明な事を自分に言い聞かせながらHPを削っていく。
そして・・・ついに倒した!
   ・
   ・
   ・
   ・
  (*´Д`*)ワクワク<きたよ、今度こそ絶対に♪ 

ログの結果をすぐには見ず、余裕のあるとこをこんな所で見せる私(誰にみせてるのか不明)

「さ、そろそろ見るかなw」
と結果を確認!




Valkurm Emperor は虫の羽を持っていた!
○○は、虫の羽を手に入れた!


   
   


   (*´Д`*)<えw






Valkurm Emperor は虫の羽を持っていた!
○○は、虫の羽を手に入れた!




  

   (⊃д⊂)ゴシゴシ






Valkurm Emperor は虫の羽を持っていた!
○○は、虫の羽を手に入れた!






   ('∇')<もう一度よく見て確認♪







Valkurm Emperor は虫の羽を持っていた!
○○は、虫の羽を手に入れた!

   
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・







    ε=ε=ε=(;´д⊂)<うわあぁぁぁああああん!!





もう言葉出ませんでした・・・。
ちなみに、ネットでもよく調べたら、なかなか落とさないそうです・・。
ただ、ネットで判ったのですが、ここで落とすのは「姫帝羽虫の髪飾り」で皇帝じゃないんですね。
しかもエクレアみたいで譲渡も出来ない事も今更始めて知りました。
元々、セカンドキャラにも転用して使おうを思ってたので、結局ゲットしても嬉しくなかったんですよ。






ええ、嬉しくない事判ったんです!












悔しくないもん!













これで良かったんだよ・・ね・・・・・○| ̄|_








これで金策して皇帝買う事が決心出来ました。
明日に向かって頑張ろう!・・・・そう思ったヴァナ・ディールライフ・・・頑張れるかしら・・・・・(゜ーÅ)

テーマ:無料オンラインゲーム - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
NMを張る2
2006 / 04 / 17 ( Mon ) 22:10:33
再びNM張りをするべく砂丘へ向かう私。
ログインしたのは21時頃。

現地に着くと6.7人ライバルがいました。
「昨日より多いなぁ・・・」
と思いチョコボから降りた途端、トンボが目の前に沸いた。
何とそれが私の会いたかったNM 「Valkurm Emperor」!!



え・・・う、うそーっ!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
もう、すかさず挑発!!
取ったー!!!
もうすでに大喜び状態の私である。
あまりの嬉しさのあまり写真を撮る事も忘れていました。
さ~、落としておくれーーーーー!

○○はValkurm Emperor を倒した!

ドキドキ(*´Д`*)。o0OO(やったぁ・・ログの結果早く~)

Valkurm Emperor は虫の羽を持っていた!
○○は、虫の羽を手に入れた!
   ・
   ・
   ・ 
  (*´Д`*)<えっ!?
   ・
   ・
   ・
  (⊃д⊂)ゴシゴシ
   ・
   ・ 
   ・
  (;゜0゜)  
   ・
   ・
   ・
  ○| ̄|_

まぁ・・・こんなもんですよね・・・いきなり運良かったし・・・。
3時間位で出ると聞いてたので次は0時頃だと思い、それまでAFK。
0時近くになり、再び砂丘へ。
しかし、待てども出ない・・・。
そして深夜1時頃・・・ついにPOP!
またしても何と!運良く私の近くでPOP!!。
連続して釣り勝つ!

「今日はとてもツイてる!」

これはきそうだ・・・とさっきよりは落ちつきつつも、またしても写真を撮り忘れる。
そしてついに倒した!

  (*´Д`*)ワクワク

Valkurm Emperor は虫の羽を持っていた!
○○は、虫の羽を手に入れた!
   ・
   ・
   ・
   ・
  (´・ω・`)<う・・・そ・・・


  虫の羽・⌒ヾ(;´д⊂)わぁぁぁあん

2度もNM競り勝ちながらドロップせず・・・
正直、次回釣り勝つ自信ありません。
もう諦めた方がいいみたいです・・・そう思ったヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
NMを張る
2006 / 04 / 16 ( Sun ) 20:38:28
昨日・・・じゃなく本日未明に書いたブログの中で冒頭にちょっとだけ触れたNM。
そのお話。

とにかくもう、今の私には本当にお金が無いのです。
が、金策するという事自体も気力が無く欲しい装備を買える訳もなく・・・。
それは「皇帝羽虫の髪飾り」です。もう2年越しで欲しいと思っている装備。
いつか買えると思ってたら、あれとあれよとインフレでもの凄い高額になってしまい、ここまできてしまいました。
「こうなれば自分で取るしかないのか・・」と思い、バルクルム砂丘に向かう決心をしかました。
NMを張る・・・この行為は私には無理と思い縁遠い存在であります。
偶然の産物で狩った事もあるNMもいますが、張ってまで狩るという事をほとんどした事はありません。
でもこの髪飾りだけはどうしても欲しい・・・・。

偶然先週、護衛クエストで一緒になった人達からそんなにPOPは長くないと事前情報も聞けました。
その方達の話によると大体3時間位との事。
その間金策してる方が有意義では?・・・といつも思うのですが、珍しく一攫千金を狙ってみようと思った訳です(当然売る訳ではない)。

ネットでPOP情報みつつ、サポ狩の広域スキャンにするか、戦の挑発のどっちにするか悩みましたが、結局慣れてる戦士にした私。
しかしネットで、砂丘のある程度のPOP場所は判っても広い・・・慣れていないし、協力者が必要だなぁ・・・と思い、大親友の白ネコさんに勇気を出してテルをしてみる。
正直9割方無理だと思いつつテルしたが、Lv上げ最中だったので「やっぱり無理か・・」と思い砂丘に移動。
ところが、「終わったら手伝ってもいい」と意外な言葉を頂き、すぐお願いする旨の返事を返す。
「機嫌でもいいのだろうか?・・・凄い珍しい」と思いつつもそれを言って機嫌損ねたらまずいと思い、口を止める。

私の他に既に、5人はその場所にいた。
前回、いつ頃POPしたのか判らないしとりあえず範囲内に集中しなければいけない・・・しかしこれは本当に辛い。
集中力・・・モチベーションを維持するのは本当に大変です。
結局2時間位張ってたのだが、私だけの時には出ず、大親友白ネコさんがとうとう来てくれる。

これで場所を分割出来ると思うと、一気に心が楽になりました。
しかし、ここからが本当の勝負なのです。
ところが・・・・
   ・ 
   ・ 
   ・
沸かない・・・POPしない・・・。
もう深夜1時を回った・・・。
私は最大2時までと決めてました。
しかも白ネコさんも落ちずにいてくれた・・・内心申し訳ない気持ちで一杯でした。
勿論、無理せず落ちても構わない旨を伝えたのですが、2時まで彼女は残って頂けました。

結果的に沸きませんでした。
とても残念でしたが、白ネコさんには大感謝の気持ちで一杯で、そっちの方が嬉しかったです。
でも、やはりこのNM張りには手伝ってと言うのはまずいかなと思いました。
2,3日一人でアタックしてみて、無理なら金策して買う方向に向かうかなと思っています。

白ネコさん、本当にありがとうね(⊃д⊂)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
プレイ画像を見て
2006 / 04 / 16 ( Sun ) 02:33:34
もう、こんな時間・・・。
実はさっきまで、とあるNMを張っていました。
この事は明日以降って今晩以降?に書きます・・。

さて昨日・・・って一昨日ですが、FF11公式HPのライブ・ヴァナ・ディールでアトルガンでのプレイを流すイベント?があったらしいのです。
私は知りませんでしたが、動画をアップしてる方がおり、私もそこから落として視聴致しました。

まず私の一番の楽しみとも言えるビシージ!。
本当に軍団が迫ってきてました。
街の城門をドンドン叩きつつ破壊して進入してくる様子でした。
結構緊迫感あります。
敵は、確認した中では今回のアトルガンで追加される新モンスターばかりでした。でもイモムシの色違いバージョンもいましたね。
城門破って入ってきた瞬間、黒が待ち構えてたかの様にファイガ撃ってましたw。
■eの今回紹介するキャラは4名でしたが、いつも公式に出てる女性スタッフの動かす2名がメインでした。でも何故かビシージの時だけオパーライン着てて弱かったです・・^^;

さて注目の新ジョブ3人構成での各地エリアの戦闘でしたが、からくり士が意外に良さげに見えました。
人形(パペット)は、どうも前衛的と後衛的と2タイプに決められそうです。
今回の映像で見たパペットは、黒魔法を使っていましたね。

青魔道士は、外見はターパン巻いた本当中東イメージの衣装でしたが、見てるだけでは何となく青の良さが判りませんでした。
武器はシミター系の片手剣を使ってました。
でも盾は持っていませんでした。
実際やってみるしかなさそうです。

私の注目するコルセアは、やはり遠隔攻撃でした。
サポ狩必須になるのかも?しれません。
またカードがグルグル回って数字が出てました。
その数字の効果によってPTメンバー全員に何らかの効果がついてましたね。

各エリアの新BGMや戦闘BGMも聞けて結構面白かったです。
今回笑ったのが、青が使っていた北米限定イベントで配られたモグロッド。
これ、叩いてHITするたびに、「クポー!」って音が鳴るんですねw。
面白いけどうるさいw。
でも欲しいな~、今度は日本のイベントで配ってくれる事を切に希望ですw。

さ・・・もう寝なきゃ・・・と思ったヴァナ・ディールライフ・・・

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ツールやニュース
2006 / 04 / 14 ( Fri ) 22:30:27
ヴァナ・ディールライフではありません。

昨今新聞の記事でもRMTで記事に載る事も多くなってきました。
新しい時代にどんどん進み、法的措置や整備が追いつかない現状では
この問題は野放しの無法状態になっていると思われます。
ゲームメーカーでは規約として載せているものの、それが抑止にはならずマイナーな存在であったRMTという商法はここ数年で顕著に現れてきてると思います。
元々FFに限ってもそういうのはありませんでした。
ジラート以降、PCサービス展開が始まって一気に「中華」と呼ばれる業者が参入し、このような現状になったと思います。
PCサービス以前はオンラインゲームはPCだけの世界であったので、元々コンシューマー専用オンラインであったFF11には参入が遅かったと聞きます。
なので海外ではRMTは普通の存在だったりします。
日本でもやっと、この問題が目立ってきたのか法制に動く気配が出てきました。またキャラというのは「財産」として認めるべきか?等、意見も活発になってきてます。

同じように「ツール」問題があります。
これは外部プログラムを導入し、優位な形に改ざん出来るシロモノなのですが、私はPS2なのでよく判りません。
これもPC導入で騒がれる様になった問題です。
今回一番残念だったのは、雑誌にも載る程の有名プレイヤーが「ツール」使いであった事が判明した事です。
それが全てでは無いと判っていますが、私は「やはりそうであったか」と思いました。
PCユーザーはほとんど導入しているのでは?と思います。
今回は、結構な騒ぎになっている様で■eはどんな対応取るのか個人的に注目してます。
ただ、過去も他にこういう事があったらしいのですが、お咎めは無かったらしいです。
メーカーもそこまでいちいち、確認や証拠等取れる訳もなく無理だと思いますし、結局は個人のモラルにかかってくる訳です。

今回の件で本人の謝罪文を読ませて頂きましたが、正直論点がずれている反省文に思えました。
根本的な部分での謝罪が無いと思われます。
ここでは、どこそこのサイトとは明記致しません。
のんびり遊んでいる私には関係ない世界ですし、ツールやRMTには興味無いのですが、メーカーはこれからもっと、こういう問題に厳正に対処しないといけない時代に入ったのではないでしょうか。
法整備もあるので、メーカー単独でどうこう出来ないのは理解してますが、ここまで人気あるソフトメーカーになったのですから、その責任として何らかの指針、方向性を実行する立場ではあると思います。

皆さんはこの問題、どう思いますか?。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* ヴァナ・ディールライフ以外の事 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
お金
2006 / 04 / 13 ( Thu ) 21:52:56
リアルでも同じなのですが、ヴァナ・ディールでの私もお金、つまり
ギルがありません。
つまり貧乏な訳です。
まともな金策は1月以来していないかもしれません。

私はこつこつお金を貯めてく人なので(ってかそれしか出来ない)一気にお金持ちという事にはならない訳です。
合成職人でお金持ち?・・・まずはそこまでなるのにどれだけの労力が・・・。
正直合成は趣味の様に思えないと厳しいですね・・。
なので未だに、ヴァナでの私は合成をした事が無いのです

そう、あのしゃがんでバチバチ~って音を立てる事をした事が無い!
もう4年もこの世界にいながら!。



これで本当に冒険者なのでしょうか?^^;
※ちなみに、いつかやってみたい合成はあります。
でもそれは冒険終わる間際になると思います。

そんな私は昨年の今頃から栽培を始めました。
これによって結構お金は儲かる様になったのです。
つまり今の私の資金の源とも言ってもいいのが栽培。
時間はかかりますが、当たれば結構な収入になります。
でも倉庫キャラをその為に作るのもいかがなモノかとで、元々の倉庫3人だけで細々としてます。
その頼みの栽培なのですが・・・今年に入ってからは不作なんですよ;;。
一人は鉱石狙い専門栽培のキャラがいるんですが、どうにも出来ない。
昨日、収穫日でかなり祈りを込めたのですが、1個だけかろうじて収穫出来ました。
・・・2.3個欲しかった。
まぁ、全く出来ないのもある中1個でも十分な訳ですが、今は危機的に貧乏。
他の2名の倉庫で野菜をこまめに収穫して売るのが結構なお金になっています。
でも鉱石狙いは続けていくつもり。
その分の苗も沢山ありますし、私にとって唯一のギャンブルプレイなので、いつか沢山収穫出来るのを夢見ています。
てか・・・やはり素材狩りもしないとね(´д`)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
新たな資金稼ぎ?
2006 / 04 / 11 ( Tue ) 22:30:23
ここ2,3日はヴァナ・ディールに入っても活動せず放置ばかり。
ちょっとリアルで忙しいため。
その間、エッグイベントも始まっていたのでイベントだけやろうと思ったら、去年とほぼ同じだったので参加しない事にしました。
思えば、このイベントは昨年は頑張った想い出があります。
3国のモチーフにちなんだランプがとても良かったのです。
その時は、イベントに参加出来ないLSメンツの分も集めて宅配したんですよね。エクレアでありながら宅配できるのが良かったです。
LSメンツが喜んで頂けたのが、私も嬉しかった想い出です。

そんな中、ここでよく落ちるリーダーの話をしましたが、狩り場に謎の集団がいたんですよね。
その時は話題にも上がりませんでしたが、違和感はありました。
まず、全員タルで黒。
しかも2.30人近くいる・・・。
魔法をひたすら撃って敵を倒している・・。
実はこのテの集団は、古墳や巣でも目撃されている事がわかり、要塞だけではない事が判りました。

さて、ここのところ■eのRMT対策は結構頻繁に行われています。
宅配ギル制限、RMT大量バン、アイテムEX化。
先月?か先々月あたり、ログイン障害があったのですが、中華プレイヤーの一斉バンに対する報復したせい、という噂もあります。
さて、では今度は何をしているのか?。

どうも・・・「アカ売り」らしいのです。
FF11・・・現状のヴァナ・ディール世界では一番優良かつ強くて使えるジョブ・・・それは「黒魔道士@BLM」。
それを一斉に育て、キャラ売りをするらしいのです。
何とも次から次へと思いつくものだと思いました。
これはあくまで、予想の段階であり売りの為ではないかもしれません。
でも、不気味ですよ、はたから見てると・・。
延々魔法を撃つだけの、黒タル集団。
しかも、複数PTがそのエリアにいるのです、全く同じLVでランクの集まり、しかも所属国も同じ。
どう見ても不自然な集団。

これはもう、どうしょうもないですね・・アカ売りまで■eは把握出来てないと思います。
JPの方でさえ売ってる方もいる始末。
当然ですが、彼らは仕事でやってるのでキャラへの愛情、愛着はないのでしょう。
例外もあると思いますけど。
それに、絶対買う人いるんですよね・・・高いお金出して。
時間かかるゲームだし、いきなり強いキャラや装備持ってるキャラ欲しいって気持ち判らなくもありません。
でもね・・・それで楽しいのかな?
楽しいと思えるから買うに決まってると言われればそれまでですが、多分そういう方は私と「楽しい」って感覚が違うのでしょうね。
私も社会人だし、限られた時間でしか遊べません。
でも、それでもここまで強くなって遊んでこれた訳です。
時間を買うのと同じだという意見も、「ごもっとも」って感じもします。
が、じゃ何のためにオンラインRPGをやってるのかと聞きたい。
それまでの、データではない、数字では表せない経験値はその人だけの財産であり心の経験値。
それはお金には換えられない。
そこまでの過程味わずに、いきなり強いキャラで楽しいのかな?。
楽しいと思って買うんだろうけど、正直理解出来ないし、私の言ってる事も理解出来ないのでしょうね。

私は、ほそぼそですが、良いアイテムとかには全く無縁ですが、それでも私らしく冒険を続けられるだけ続けていきたい。
そう思ったヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
3度目の正直
2006 / 04 / 08 ( Sat ) 21:43:01
3度目・・例の赤さんのシャウトが聞こえる。
もう一度参加させてもらう。

そう要塞カギ取りシャウトである。
さすがに3度目なので、落ちる前に聞かせてもらおう!・・な感じで
接続内容を聞く。

「いや、ただのモデム不調なんですよw」

あっさり答えてきたので拍子抜けしてしまう私。
どうもモデムが調子悪く、買い替えしないといけないらしい。
でも金銭面の問題や、中途半端に繋がるので悩んでいるらしかった。
でも長時間だと不安でしょ?と聞くと「その通りだ」と即答であった。
人数も集まり、いつもの要塞ポイントに向かう。

今日は・・・落ちないw
そう、とても調子いいのです。
カギ取りはリーダー含め2名だった。
これはやっと取れそうかな?と内心思っていた。
ところが!・・・そういう時に限ってカギを落とさないのである・・。
もう全く落とさない。
「出ないね・・・」
スキル上げで来てる人には問題ないのだが(私含めて)、カギ取りの人は深刻である。
結構敵を倒すスピードが遅く感じられたので、私が「フェロー出してもいい?」と聞くと、みんな「おw、私も出すかなw」な感じで皆マイフェローを出す。

一気に人数が大所帯になるw。
しかも皆各フェローが個性豊かで面白いw。
特に私のフェローは絶賛される。
何か恥ずかしかったけど嬉しかった。
これで殲滅スピードも上がるので、どんどん狩っていく。

しかしその日は本当に出ない日であった・・・。
しかも!・・・最後の最後でリーダーはまた落ちた(;´ρ`)
またしても戻ってこなかったのである。


もうね・・・3日連続主催者いない状態で解散ですよヽ(;´Д`)ノ
という訳で私はそれを最後に参加をやめましたw

以降も同じ彼のシャウトが響いています。
もう・・モデム直した方がいいと思うんだけどなぁ・・・w
でも彼のおかげで、私の鎌スキルが66→127にまで上がったのですw。
彼のシャウトが聞こえなくなれば、それはモデムが新品になった時だろうと思った、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
落ちる時は落ちる
2006 / 04 / 07 ( Fri ) 22:40:18
さて、昨日の落ちまくったリーダー。
翌日も同じシャウトをしていた。
私はすぐ声をかける。

「昨日は戻り待ちきれず解散してごめんね、またスキル上げでついてってもいい?」
「もちろんw」

早速PTに入る。
私で3人目。
しかし、いきなりリーダーが落ちるのである・・・。
タルと二人っきりになる。

タ「戻りませんねぇ・・・」
私「実は昨日もかくかくしかじかで・・・」
タ「あらまぁ・・」

結局なかなか戻らず時間だけすぎる。
こうなればうちらで人集めしておこう!

こうして私がシャウトして人は7人は集まる。
そこでようやくリーダーが戻る。
「いない間に集めたよ^^」
「ありがと~!!」

早速狩りに要塞へいく。
しかし・・・・もうどうしちゃったのという位落ちるのである。
カギ希望者はリーダーを入れて3人いた。
ついにいない間に2つでる。
復活して落ちるの繰り返しのリーダー。
せめている間にカギを落として!・・皆そう思っていたと思う。
しかし、ついにいない時にカギが出てしまう・・・・。
流れる前に復活して!!・・・の願い空しくカギは流れた。



なぜこんなに落ちる?、回線ではない、何か根本的に違う問題があるはず。
「復活したら聞いてみよう! 接続方式を!」
皆の意見は一致した。
ところが・・・それ以降戻ってこなかったのである。
私はまたしても彼の為にカギ取りを手伝えなかったのである。
運がないのか・・・彼が悪いのか・・・。
彼の苦難は続きそうだなと思ったその日のヴァナ・ディールライフ・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
落ちる
2006 / 04 / 06 ( Thu ) 21:43:01
シャウトして人を集める・・・これって結構勇気がいる事だと思います。
私も初シャウトした時はとても緊張した覚えがあります。
さすがに4年もこの世界にいれば、慣れるでしょ?って思われるかもしれませんが、やはり初めての内容とかをシャウトする時は今でも緊張します。
限られた言葉数の中で、集まりやすく楽しさがそこに含まれるような・・・とそんなニュアンスを伝えるって大変です。
「考えすぎじゃない?」と思われそうだし、そうかもと思いますが、やはりお誘いする立場としては皆と仲良く遊びたいし、初対面の方ばかりだと思いますし、やはり慎重にかつ楽しく感じさせる様に私は考えて言葉を選んでシャウトする感じです。

そんな中、昨夜は必死なニュアンスな感じで伝わるシャウトがありました。
要塞のカギ取りシャウトである。
「助けて下さい!」中々集まりそうにない様子であった。
私も要塞カギ取りをLSの人と取った想い出がある。
困った時に助けてくれる仲間・・・私もそうやってここまで強くなった。
お互い様だと思うし、私もヒマだった。
でも、スキル上げも兼ねようと思っても大体の武器は上げ済みである。
唯一全く上げてない鎌があった。
ただ手伝うだけでも悲しいので、鎌をこの為に買ってしまう。
「スキル上げがてら手伝いますよ~」とテルを送る。
「ありがとー!」
即返事がきた。

入ると私で4人目であった。
なかなか集まりそうにないので、4人で行くことにする。
少し不安はあった、「4人だと結構厳しいなぁ・・・」と。
でもナイトがいたので盾としては問題なさそうである。

狩り開始
案の定、時間はかかるけど倒せなくはなかった。
しかしここで別の不安があった。
主催者である赤の彼が動かない。


落ちた(´・ω・`)
数分後彼は戻ってくる。
しかし・・・わずか数分でまた落ちる。
これの繰り返しが続くのである。
もう一人カギ希望者がいない間にでて、喜んでいた。
しかし、肝心の主催者が落ちたり、戻ったりの繰り返し。
そして、とうとう戻ってこなかったのである。



その後、私は鎌でダークハーベストを覚えるのだが、あまり嬉しくない。
気まずい空気が流れるが時間も遅くなり、皆落ちる時間がきてしまう。
結局主催者不在のまま解散である。
私を含めた3人は実に後味悪い解散のまま落ちたのである。
また彼のシャウトが聞こえたら手伝ってあげよう・・。
そう思ったヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
海外
2006 / 04 / 05 ( Wed ) 22:12:34
昨日の夜、私に手をふる人がいた。
友人のエルヴァーンである。
私と同じ戦士なはずなのに、ローブをまとっていた。

私「後衛やってるの?」
エル「うん^^ 珍しいしょw」
私「まぁ私が赤上げてるのも似合わないけどねw、最近は全然だけど」

そんな彼だったけど、突然言い出した。
「実は、今月から海外に行くんだ・・」

「!?」

いきなりである。
私「どこにいくの?」
エル「UK・・・」

「UK?・・・UK・・ユナイテッドキングダム・・・グレートブリテン?
えーーー! イギリス!?」

非常に驚きであった。
彼が社会人であるのは知っている。
私「出張? 転勤?・・それとも旅行?」
エル「いや・・前にお世話になったスティのとこに行くんだ・・」
またまた驚きである。
留学経験があったの?とか別の意味でのスティなのかまでは聞けなかった。
とにかく驚きの連続である。
「でも英語は全然なんだけどねw」
詳しく聞きたいけど、そこまで聞くのもどうかと思い聞かなかった。

イギリスといえば、4国からなる連合王国である。
スコットランド、イングランド、ウェールズ、アイルランド。
その内のどこに行くか位は聞けばよかったなと後悔。
しかし、顔も知らない人なのに何となく寂寥感があった。

「出来るかわからないけど、いつかUKからヴァナ・ディールに行くよ!w」
・・彼は引退はしないみたいだ・・w。


私「アトルガンミッション、手伝ってよ!w」
エル「もちろんさ! 僕の時も頼むよ!w」

これだけで十分だった。
今月半ばから、彼は日本を飛び立つ。
それに比べて私はダメダメ人生送ってるなぁ・・・。



いや、私も頑張るんだ!。
友人にエールを送ったジュノでの空はどこまでも青かった。
彼の成功を祈った、そんなヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
BL
2006 / 04 / 03 ( Mon ) 23:03:28
BL・・・ブラックリストの略。
これを活用してる方って結構多いでしょうか?、多いかもしれませんね。
私は一度も活用してはいません。

友人と話してた時、悩みがあったようでした。
どうもワガママ?を言う方がPT内でいたらしく、解散した後も色々言ってきたそうです。
その友人は判ってもらおうと話をしていたのですが結局物別れ。
最終的には向こうが私をBLに入れたらしい・・・との事。

まぁどこの世界にもそういう人はいるし、私も似たような経験もある。
ただそこまでの経緯に、サチコメでひどい事を書いていると別の友人から指摘され、確認したら本当だった・・という事らしいのです。
これはいかがなものか・・と思う。
私は言いたい事ははっきり言うべきと思うし、言いづらいならメッセで送るとかする方が良いと思う。
私は第三者なのでどこまで理解出来たか判らないですが、少なくともお互い理解し合う努力は必要だと思います。
でも努力もしようとせずに、一方的にBLもどうかと思うわけです。
それでサチコメにだけは、言いたい事を書く・・・う~ん、理解に苦しむというか、私には理解出来ない(^_^;

多分そういう人は卑怯だし、弱い人なんだと思います。
それはリアルでも同じ。


友人からFF12の話をしていた時に出た話題でしたが、結構ヘビーな話でした。
で、私はBLは今まで一度も使った事ありません。
もちろん、イヤな人はいましたよ。
でも・・・BLしたら自分に何を言ってるのか判らなくなってイヤじゃないですかw。
どんなイヤな人だとしてもです。
これ、とある某旅団の方も同じ考えを持っている方がいました。
じゃ「イチイチ相手にするの?」と言われそうですが、勿論相手にしません。
理解する努力を見せてくれる方なら、どんな話合わない人でも話を聞きますし、私も話をします。
でもそれすらしないで、一方的に言ってくるだけの人なら無理でしょう。それもBLする人なら尚更。
それでも、一方的に何を言ってくるのか聞く為にBLを私はしません。
これって私、おかしいですか?。

同じ話を友人に言いましたが、納得して頂けました。
「○○さん(←私の名前)て強い人ですね^^」って言われたけどそんな事ないんだけどなぁ(^_^;)
サチコメに言いたい事書く・・・卑怯ですね、情けないと思います。
そんなサチコメ見たらPTで誘うのもイヤかも・・。

これってリアルも通じるとこありますよね。
とにかく、友人には元気だしてほしいと思った、今日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
物価
2006 / 04 / 02 ( Sun ) 20:47:29
このサイト立ち上げから3ヶ月経ちました。
面白くないと自覚してますが、それでもここに来て頂けてる方には感謝です_(._.)_
一応ここは本サイトの、一部のコンテンツとなっておりまして上の方にTOPページへの誘導を申し訳なさそうに置いてあります。
ブログから来られてる皆さん、一応TOP画面の方もご参照して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します_(._.)_

さて3月は結構冒険してましたが、半ばからイヴァリースに行くことが多くなり、ヴァナ・ディールとはまた疎遠になっていました。
それでも競売チェックや栽培を見にログインだけはしています。
ログインして放置ばかりですけど・・(^_^;)

そんな中、競売みてたらビックリな値段が。
あの黒虎の毛皮が・・・1枚5000Gなのである・・・。
私は一瞬「なめし皮と見間違った?」と思いましたが、やはり毛皮の値段・・・。
「え~~~!」と思い久々に虎狩りにバタへ走りました。
「もしかしてドロップ率変わった?」と思いつつ狩り続けました。
約1時間半の結果・・・牙26本 毛皮11枚。



全然余裕で落とすじゃん・・・
早速競売に出品。
翌日除いたら全部売り切れ! しかも毛皮もちゃんと5000G!!
これは美味しい!!
また狩りへ一目散。

また沢山素材を出品しました。
ところが、毛皮はあっという間に在庫100にw
私の毛皮でウハウハ生活は10枚で終わりました(*´Д`*)
でも10枚でも5000で売れたからいいのかな。
でも一瞬だったあの毛皮の高騰・・・皮細工職人さんが一気に買い占めしてたんですかね~。

他の高級素材もかなり値下がってきました。
ただ消費系アイテムは高いです。
ここでアトルガン実装されたら、どんな新商品の流入で変わっていくのかと思ってます。
欲しい装備あるんですけど、アトルガンまでは我慢した方が良いのかなと思っています。
アトルガン入ったらヴァナ・ディールを、新エリアを冒険しまくりますよっ♪

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。