2006 . 02 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2006 . 04
*author ヒロ(キャラの名前は今のトコは内緒(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)*
★トップページはこちら。★(リンクはこちらにお願いします。)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
その後
2006 / 03 / 30 ( Thu ) 22:56:21
※ヴァナ・ディールライフではありません。

以前ここで紹介致しました、犬達の里親探し。
こうなりました。

http://ranmaru.mamanomise.net/animaru.resukyu/resukyu101.html

も~、良かったです!。
私は何も出来ませんでしたが、皆様のご協力ありがとうございました。
犬達が楽しく過ごせれると確信致しております。
犬に限らず、ペットを大切にしていきましょうね。
スポンサーサイト

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

* アニマルレスキュー * trackback(0) * comment(0) * page top↑
超久々の続きの最後
2006 / 03 / 24 ( Fri ) 22:43:07
昨日の続き。

死んでしまった私。
仲間が戻るのをひたすら待つ。
エスケプだと、当然エリアの入り口側に飛ぶのであるけど、
空は意外と広い。
狩り場まで結構移動に時間がかかるのです。
その間、「リダ、待っててね~」と言いつつ会話をしてたけど、
その間にどんどん事態が悪くなっていく。
敵がPOPしだしてくるのです。

いつのまに私の死体の周りにはモンスだらけ。
しかも魔法感知のエレの巣窟が隣の部屋に・・・。
ようやく仲間が駆けつけたものの、皆絶句する。
「こ・・・これは・・」
「どうしよう・・」
レイズかけようにも、デーモンだらけ、更に魔法感知エレも隣に沢山。
トラクタも危ないのである。

「あきらめて戻るよ」

と私は言ったけど、いや、スキを見て魔法かけたらダッシュだ!と皆言い張る。
結局、前衛がタゲ取りつつ、白さんがレイズ3を私にかける。
頃合みて生き返ったら、すぐダッシュしてエリアチェンジしよう!と言う作戦だが、エリチェンが遠いのが問題であった。
ここは忍者さんと戦士さんの挑発のタイミングや、前衛追いかけつつ回復をする赤さんと黒さん次第であった。
結局レイズ3もらった私は、皆が敵を引っ張っていって仲間も敵もいない中蘇生する。
私は衰弱状態のまま、逃げていった仲間を追いかける状況になった。

皆「うあ~、痛い痛い!」とか言っている。
「だ・・大丈夫!?」と私も言いつつも、おかしな状況に皆大笑いしていた。
結局忍者さんは死ぬ寸前までいったけど、なんとかエリチェン出来たのである。

私の回復を待ち、今度は素直にリンクしたら逃げよう!wと約束事を決めて狩りを再開。
約1万稼ぐ事が出来ました。
これだけ狩り場混雑の中、1万は上々の稼ぎであります。
私もこれで、1度や2度死んでもダウンはしない位稼げました。
でもカンストはさせたいな~と思い、残り約1万だけ稼ごうと思っています。
また楽しい狩りが出来ればいいなと思った、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
超久々の続き
2006 / 03 / 23 ( Thu ) 22:40:20
昨日の続き。

人集めは、ほどなく順調に集まりました。
クエで一緒になって、良ければLv上げ誘ってと言われたので一人は確証済みも助かりました。
その一人は私と同じ戦士の彼女。
私よりLvは低かったですが装備はとても良かったです・・羨ましい(⊃д⊂)。
他に忍者に赤、白、黒の後衛3人。
ただ私が久々であるのを皆に伝えた上で、このLvでの狩り場がどこかも判らず相談を持ちかけました。
皆色々候補教えてくれたのですが、サーチしたら・・・人多い・・。
考えてみれば日曜日でどこも大混雑でした。
う~、せっかくPT作ったのにこれじゃあ・・・と思ってた所、忍者さんが「空、行くだけいってみようか」と持ちかける。
とりあえず、どこも混雑してるのは変わりないし、せっかく集まったんだから少しでも狩ろうと出発。
考えたら戦士で空でのLv上げ初めて。

現地に着くとやはり混んでいたけど、移動狩りしようと忍者さんが提案。かなり場慣れしてる印象である。
私としてはありがたく申し出を受ける。
すると、今月初めZMで行ったエリアに行くことになった。
「ここでやるんだ~w」と私は少しワクワク。
そこで、デーモン族を移動しながら狩っていく。
以外にもPTが少なめである。
連携はしないで、WSどんどん撃ちまくろう!と狩り開始。
なるほど、一体倒すとPOPに時間かかるらしく、廊下を奥に進む度にデーモン族がいるのである。
奥まで倒しきったら、丁度初めの入り口側にまたPOPしている。
入り口側に戻ってそれの繰り返し。
大抵狩りは、釣り役以外はキャンプ地に残るので、皆で移動しながら狩るのは新鮮であった。
ただ、イレギュラーはあるもので、別PTが狩ったらしくPOPタイミングがズレる。
丁度戦闘中、後方にデーモンPOP!、後衛が殴られてピンチ!!。
すかさず戦士の特権である挑発をして敵を引っ張ったのだが甘かった。
考えてみればカンストから見て「とて2」である。
私は即死、みなエスケプで逃げるのであった・・・(*´Д`*)

久々の戦士で戦死・・・(ゴメン、お約束)。
皆ごめんよ~~;;としきりに謝っていたが私は楽しくて気にならなかった。
しかしここからが問題であった・・・。

またまた続く。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(1) * page top↑
超久々
2006 / 03 / 22 ( Wed ) 21:43:26
最近はヴァナ・ディールではなくイヴァリースを冒険している私。
イヴァリースはこれで3度目の冒険なのですが(FFT、ベイグラント以来)、創造主である方の作家性がとても色濃い世界で、今回もその傾向が強い雰囲気になっています。久々のイヴァリースですがFFテイスト入れつつ、ちゃんとイヴァリース世界になっていますね~。
ってこれはFF12のお話。

ヴァナ・ディールですが、久々メインキャラのLv上げに行きました。
しかも・・・メインジョブのLv上げです!。
メインジョブは戦士なのですが、これがいつ以来かというと・・・
一昨年9月以来!。
なんと1年半振りです

その間戦士になってない訳じゃないんです。
ただ、カンストしてからというもの、戦士の高級装備欲しさに金策に明け暮れてました(^_^;)
しかも金策用にシーフ上げや、苦手な後衛も一つ位上げとこうかと赤も上げたりとか。
たまに武器スキル上げに戦士になってた位でした。
「メリポあるじゃない」と言われそうですが、
メリットポイント(以下メリポ)ですが、正直私には興味沸きませんでした。
おかげでメリポはなんと武器スキル上げとかだけで、約3貯まってたり(^_^;)。
戦士・・・別に他の武器使う機会ないんですけど、何かWSクエ覚えたくて頑張った記憶が・・・。
それでも全部は無理でした。
もう今は武器スキル上げもしてません。

そんな私が何故戦士を!。
昨年末の神威、今月初めの宿星の座というZMでかなり死んでしまい、
なんとLvダウンしそうになったからです(苦笑)。
緊張です、何せメインジョブと自負しつつ全く戦士として活動してなかったのですから・・。
しかも、地道な金策でようやく揃った今の私の装備。
この装備でLv上げ行くの初めてだったりします。
今だと、私の装備も当たり前に見えて、かつショボイ装備に見えちゃうと思うけど、私にしたら宝物装備なのです。
上みてもキリないし、今の装備が私の最終装備な感じ。
今後Lvキャップ外れて装備増えたら判りませんけどね。

そんな私ですが、久々にリーダーになって人集めしたのでした。
続きは明日以降にて^^

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
久々のLv上げ
2006 / 03 / 13 ( Mon ) 23:26:58
ジュノ街中をウロウロしていた所、Lv上げ募集シャウトが聞こえてきました。
「確かこのLv帯に近かったっけ~?」と思い確認すると前衛では1低いけど参加させてもらえるかもと思い声をかけてみる。
しばしの間のあと、「いいよ~w」とお返事が。

実に久々なLv上げPTの参加です。
しかも私はメインのキャラではありませんでした。
AF着せたさだけで、シーフを上げてたセカンドがいたのですが考えてみれば昨年9月以降全く上げてなかったりします。
しかもテクニカルなシーフ。
ちょっと不安もありましたが急いで用意してPTに入ると、私が最後のメンバーでした。

カニ狩りしようと最初ボヤへ。
このキャラでボヤに行くのは初めてで少し新鮮。
というかドキドキしていました。
「久々のシーフ・・」と結構緊張していたと思います。
リーダーはメインジョブがシーフという事で、立ち回りに色々最初に指示してくれました。
その指示通り動けるだろうかと不安ありつつ、狩りが始まりました。
しかしいきなり、開幕不意玉を外す。
盾はナイトなのですが、もう一人の前衛が狩人な為サブ盾になれず難しい・・。
結局開幕無しで連携時に不意玉を・・・となったのですが・・・いやはや・・・動けませんw。
しかも狩り場選択を誤っていたようで、カニが強い!。
5,6戦やったあと「ここ・・ヤバイw」という事でクフタルに移動する事になる。
そこでも相手はカニなのだが先ほどみたいな強さではない。

やっとここから動きを思い出す。
馴れ出すと、ついに狩人にまで不意玉をした。
「おいおいw しんじゃうw」と笑いながらもナイトはタゲをすぐ取り返してくれるので安心出来た。
「こういう戦法も出来るんだねw」というと「俺はヒヤヒヤだがなw、仕方ないけどさw」と狩人。
終始みな笑いながらのPTだった。
みんな日本人だったので安心もあったのかもしれない。
途中ポーションの話やFF12の会話で盛り上がっていた。

リダの急用で落ちる事になり、そこでPT終了。
約8000は稼ぎ、Lvが半年振りにUP。
今度はメインもLv上げしたいなと思いました。
このセカンドはいつ上げるか判らないけど・・w。
でもこのキャラでアトルガンの新ジョブ上げようか悩み中だったりします。
AF似合うんですよ~(⊃д⊂) でもそれだけの為に地図無しでしかもジョブとか複数上げてないのを、今から使うのも大変だよなぁ;;。

動きの悪いヘボシーフを文句一つも言わず(内心判らないけどw)我慢強く見守ってくれた優しいメンバーで良かった・・・そう思えた今日のヴァナ・ディールライフ・・・。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
驚きの発表
2006 / 03 / 11 ( Sat ) 20:09:53
プレイ日記ではありません。

北米でアトルガンに対して凄い発表がありましたね!。
 
まずは金庫拡張!・・有料らしいですが(ヴァナ・ディール内)やっとな感じです。

チョコボ育成!・・これはマイチョコボと思っていいのでしょうか!?。しかも他の方の育てられたチョコボと繁殖して違うタイプ生まれるかもらしいです!、しかもチョコボレースも実装予定!

全ジョブ見直し!・・やはりきたかと思いました。新アビリティとかメリポで追加の噂もありますがどうなるのでしょう。これは他サイトから引っ張った訳を下記に載せました。

新ジョブ発表!・・きましたよ・・・「からくり士」ですよ。
これも賛否ありそうですね~。

他にも色々ありました。
新大陸はマウラから接続とか、モンスターと戦うコロシアム。
ミスラのオス・・オスラ?将来的に出るかも?とか結構凄い内容です。
なんか方向性が変わってきましたね。
どうなっていくのでしょう・・・楽しみではあります。
私がついていけれる世界だったらいいけど・・(^_^;)

ここで詳しい事が発表されています。

http://ff11creatersvoice.cocolog-nifty.com/fanfes/


★以下の訳は他サイトからの転記なので、抗議あればすぐ削除致します。
しかし実に興味深い内容ばかりです。

[戦]
・もっといろんな武器を使うように調整したい。
・戦が忍以外のサポジョブも使うよう励ましてみたい(何かのメリットを追加?)
・斧を投げるアビリティ

[モ]
・ただひたすら殴るジョブじゃなく、PTに役に立つ何かを追加します
・PTメンのHPを強化できる新しいアビを追加する

[白]
・元祖ヒーラーですが、現状は回復の役目が他のジョブに食われてます;なので、白をもっとヒーラーらしくに調整したい。
・何かの形で白を前線に立てられる方法を考えてみたい
・HP/MPを他のPTメンにあげられるアビを追加する
・全異常状態を同時に回復できるアビを追加します

[黒]
・最も強力なジョブのうちの1つと認める
・黒6PTが可能だと認めるが、あんまり気にすることはない
・ただし、黒を普通のPTで遊ぶように調整したい
・そこで、黒たちが「いじめられた!」と感じ取らないように、いくつかの魔法を追加してあげたい。(黒弱体宣言?)

[赤]
・黒と同じ、相当強力なジョブと認める
・新しい魔法追加

[シ]
・とてもテクニカルなジョブのうちの一つ(戦闘中でもいつも走り回ってます)
・シーフのあるアビリティをPT全員が使えるようになる、新しいアビを追加。
・ぬすむ仕様変更を検討中、アイテムだけが盗めるとは限らなくなるかも
・完全回避仕様変更、敵の背面からの攻撃のダメージが増加。

[ナ]
・現在、盾としての地位が忍者の次にあると認める。ナ盾を盾の第一選択にするように、いろいろ調整してみたい。
・オートリフレッシュ追加
・もっと盾を使う(ブロック)ような新しいアビを追加
・ブロック(盾使用)成功したら、TPが他ジョブより多めに増える

[暗]
・暗黒がもっと鎌を使うようにしたい、鎌使用の利点を増やします。
・アブゾ系魔法は現時点使ってる人がそんなに多くない模様です、なので、アブゾ魔法をもっと使えるように調整したい。

[獣]
・前のパッチが獣使いの間では結構不評の様子。(そうなのかな?)
・「獣使いは強いジョブ」だと考えてますが、この前のパッチを完全に取り消すこともしないらしい。何かをします。
(はっきりとしていません、前のパッチの内容をある程度取り消してくれるそうです、と自分はとってます。)

[詩]
・今のところは、戦闘中にいつも同じ歌を歌い続けてる状態らしい。なんとか調整して、他の歌も歌うようにしたい。
・低レベルで足が速くなる歌を追加


[狩]
・前回のパッチから、敵により多くのダメージを与えられる方法考えてます。
・狙い撃ち発動中に弓の距離補正とかがなくなります、に修正する可能性あり。
・矢筒の追加

[侍]
・WSに使うだけではなく、もっといろんな方面にTPを活用出来るように修正したい
・敵を攻撃するときに、同時に敵のTPを削ることが出来る新しいアビを追加。

[忍]
・忍者はとても強い
・忍者を弱体する予定は今のところはない
・忍者の調整が一番難しい、もっと時間が必要だ。

[竜]
・今のところは変更するよてい無し。まだ前回のパッチによる影響がはっきりとしていないのが原因。

[召]
・多くの召喚士は、ただ召喚獣を召喚し、必要なアビを使ったら、すぐ帰還させてます。召喚士達にもっと召喚獣を長く外に出してほしいと考えてるので、戦闘中に出してると、PTに何かの利益を与えるように調整したい。もちろん、その与える利益は召喚スキルに依存します。
・召喚獣のアビを追加。
・バハムートは召喚獣の中では特別な存在にしたいので、召喚できるような予定は今のところはありません。その原因は、もしバハムートが召喚できるようになったら、スタッフはバハムートを弱体しなければいけないので、それをどうしてもしたくない。
・新しい召喚獣を追加。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* ヴァナ・ディールライフ以外の事 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
花火
2006 / 03 / 10 ( Fri ) 21:49:49
確か今月4日のプレイの日の事。

いつものクエを受けにサンド港に来たところシャウトで「北サンドリアで短いけど花火ショーします~ 見に来て下さい~」とタルタルが騒いでいた。
興味がそそり、北サンドギルド前の広場に行く。

そこにタルが二人だけ立っていた。
観客はまだ少なかったけど、少しずつ増えてきた。
ギルド前階段を観客席代わりにして座り始める。

予行練習で何発か打ち上げていた。
「もう少しお待ち下さい~ もう少しだよ~」とタルが大きな声を張り上げている。
どうも夜を待っているようである。
その内ヒュームの男性が来て3人になった。
「あまり期待しないでね、10分位だし」といってその花火大会が始まった。

綺麗だった、これは動きのある世界で見るからこそ美しいと思う。
写真に収めようと頑張ったけど、その美しさを撮る事は未熟な腕で撮れなかった。
練習してるのか、立て続けにウェーブな感じで花火が上がる。
順番に花火が上がり爆発する。
仕掛け花火のゴブが舞い降りてくる。
こんなにヴァナ・ディールの世界に花火の種類あったのかと改めて感心する。
観客から喝采と拍手の嵐か飛ぶ。
気が付くと観客席は満杯になっていた。
装備をみればLv差が一杯ある集団になっていた。
でも皆の心は一つだった。
町行く人も止まり、観客席に混じっていく。
花火師も気を良くしたのか、どんどん上がりサンドリアの夜空に花火が咲く。

この花火師達は2ヶ月に一度な感じで各地を転々とし場所をその日の気分で決めて打ち上げしてるのだという。
なんか素敵だなと思った。
偶然聞こえたシャウトであったが運が良かった。
そして心が温かくなった。
冒険したての頃を思い出したのは何故だろう。

思い出させてくれた事を花火師達に感謝しつつ、サンドリアを離れた、その日のヴァナ・ディールライフ・・。

写真では得られない美しさがそこにある・・

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
今更初めて
2006 / 03 / 09 ( Thu ) 21:52:28
ZMが完結し、自分の中である種達成感のような物があり、またしても冒険心が萎えてしまっている私。
プレイ日的に先にZM以前にあった事で、こっちが先に書く事なので、それを綴っていきます。

先月ほとんど何もしてなかったので、何かミッション以外でやる事なかったかなと思ってた所、フェロークエをクリアしてない事を思い出す。
そのクエ、確かリアルで3日クリアに最低かかる事がわかり、イヤになって進めていませんでした。
じゃこれでもやるかと思い進め始めました。
その2日目の事。
シャクラミに行って採掘しなければいけない。
つるはし2本持ってシャクラミへ向かう。
考えてみれば、このシャクラミ。
初期からあるエリアにも関わらず、私はクエとアットワに何回か行く程度で全然奥まで探索した事がないのです。
知識として、「ここはブブリムと繋がっている」のは知ってましたが、
実際ブブリムへ抜けた事もないし、ブブ側から入った事もない。
「ついでに少し探検してみよう!」と思い奥へ進む事にした。

あちこちタゲれるポイントがあり「何か色々あるな~・・何のイベントとかだろ?」と思いつつ採掘ポイントを見つける。フェローを呼び出し一緒に採掘。
 
竜のたまごを見つけた!

よし!と最初納得したけど、「え? タマゴ?」。
何と竜騎士取得イベントアイテムであった。
そう、私は未だに竜騎士を取得していない。
というか、未取得ジョブがまだ5,6ジョブもあったりする・・。
興味ないと、全然やる気起きないダメダメ冒険者である。
かばんの邪魔になると思ったけど、とりあえず勿体無いかと思い捨てず、再度採掘ポイント探して見つける。
つるはし2本持ってきておいて良かったと思いつつ、今度こそ目的のアイテムを見つける。
ここでフェローの役目は終わりなのだけど、可哀相なのでしばらくここの探索に付き合ってもらう。

あちこちタゲれるとこを次々にタゲっていたのだけど、ここでびっくりする事が起きた。
何とタゲった所から敵がPOPしたのである。
「え!」私はかなり焦りました。ただタゲっただけなのに。
しかも「計り知れない・・」NMであった。
フェローいるものの、これじゃマズイと思いつつも2,3度剣を叩き込む。
「あ・・・弱い」最初焦ったけど弱いNMであった。
フェローもとても強くなったとここで実感。
撃破すると何かアイテムを落とした。
しかもエクレアである。本で調べたらウィンのクエアイテムであった。
でも私はそのクエを受けてもいないし、更に連鎖クエである。
最初のクエですら受けていないのでクリアは当然していない。
「受けてなくても出るものなの?」と思いつつその場を後にする。
たまに動かないPCも数人見かけた。
そんなこんなでシャクラミをあちこち回っていた。

今更・・である。
開始時からある初期エリア、もう古参エリアを初めて探索している私。とっても新鮮であった。
そしてついにブブリムへ抜けたのである。
「ここに繋がってるのか~!」暗いダンジョンから抜けたブブリムは、
鮮やかに晴れ渡っていた。
風も強く吹いている。
結局その日は、タマゴを届けて、NMを倒したアイテムをクエで使う為、
ウィンダスに向かい連鎖クエをこなした。
連鎖クエはやはり最初から受けクリアしなければ、そのアイテムを消費出来なかった。
結局竜騎士は未だに未取得です。
かばんの邪魔になるから最低限消費するとこまでしか進めていません。
連鎖クエもそう。
でも、妙に新鮮だった、その日のヴァナ・ディールライフ・・・。

PS 時期ディスクのアトルガンで「面白そう!」と思ったのがこの市街戦!。警報音が鳴り、獣人軍団が街を襲うのです!。
これは私的に燃えますよ~w、なんと一部の獣人も味方について戦うそうです!(でも裏切りもあるらしいけどw)。海賊来襲やガリスンとは違って、OPムービーの様な物に近いかもしれませんね。
個人的にコレは楽しみですよ~♪。

我が国を守れ!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
お知らせとご協力願います_(._.)_
2006 / 03 / 08 ( Wed ) 21:27:55
いつのもヴァナ・ディールライフではありません。
ご了承下さい。


お知らせです。

----------------------------
茨城県でブリーダーが倒産し、わんちゃんの里親をさがしています。
このままでは保健所で窒息死させられてしまいます。

http://ranmaru.mamanomise.net/animaru.resukyu/resukyu101.html

どうかみんなの力を貸してください。


できればこの内容のコピーで結構ですので
一人でも多くの方に見てもらえるように
皆さんの日記でご協力いただけませんか?
----------------------------

というご連絡がありました。
各種掲示板に同じメッセージを載せております。
皆様のご協力をお願い致します_(._.)_

私も是非とも良い方向に向かって欲しいと切に願っております。



飼うと決めた以上、責任を持って大切に飼いましょう!

テーマ:里親様募集 - ジャンル:ペット

* アニマルレスキュー * trackback(0) * comment(0) * page top↑
一区切り
2006 / 03 / 08 ( Wed ) 00:42:08
冒険記ではありません。

ZM完結して、私の冒険は一区切りついた感じがしてます。
やはり、最初のストーリーからジラートまで考えて作られていた為、繋がりがあり面白く感じていました。
すでにアトルガンの発表もされている中、ようやくジラート完結という遅い?冒険ですが、私の中では満足というか充実感があります。
プロマシアミッション(以下PM)は手付かずですが、冒険心に火が点けば進めていこうと思っています。
というか、こんな書き方したら引退にも思われそうですが、そんな予定は全然ありません。
ただ少し鈍る?・・てか今までものんびりでしたが、私のペースでのんびりと冒険を続けられる限り続けていこうと思っています。

しかしPMはもう少し難易度下がりませんかねぇ・・て、下げているパッチはあったのですが、それでもやはり厳しいです。
LV制限が一番のネックと思います。
金庫拡張もないし、倉庫必須のPMはちょっと私の中では受け付けませんでした。
アトルガンはそうでない事を祈っています。
時間や金銭面の折り合いつけば、PMも進めてみたいな~と思っています。まだ行った事無いエリアもありますしね(行けずじまいかもしれませんが)。

さてリアルライフにも書きましたポーションですが、実際の冒険ではどんな容器に入れてるんですかね~。
アイコンみる限り、歴代のFFではフラスコ状の形状だったり試験管のような形をしてます。
実際、これを飲みながら戦闘はありえないな~と感じましたねw。
途中割れたり、他の薬品とごっちゃになって、緊迫時どれがどれだか間違えたりしそうです。

FFの冒険の事書いてませんが、このリアルポーション。
コラボで販売しているのはサントリーさんです。
今日一番売れた(正確には昨日)飲料水じゃないかなと勝手に思っている訳です。
そこで株価とか変動してるのかも?・・・と思い、株価のサイトを検索してみました。
しかし・・・どこにもない。
自社サイトからも探してみる・・・ない・・・。
おっかしいな~と思いましたが、とあるサイトでその一文を発見。
サントリーって会社は非上場企業なんですね!。
しかもこれからも上場する予定が無いとの事でした。
いや~、これには驚きました。
あれほどの大企業でも非上場な会社ってのもあるのですね。
とても勉強?になりました。
そして今回■eはこれで、儲けはどれくらいになったのかと知りたい所です。

なんにしてもFF12発売間近の中のリアルポーション販売。
肝心のソフトはどれだけ売れるのかな~と思いました。
そして、売れた直後のヴァナ・ディールの人口もどれだけになるのか楽しみだったりしますw。
きっと・・・減っちゃうだろうね~(´・ω・`)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* ヴァナ・ディールライフ以外の事 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
さらば、ライオン
2006 / 03 / 06 ( Mon ) 21:50:25
昨日の続き。長文失礼します。
しつこい様ですが、ネタバレ含みますのでご了承下さい_(._.)_

扉をくぐると、緊迫溢れるイベントムービーが流れる。
この間、皆押し黙っていました。

「準備出来たら挙手を」
リーダーSさんがそういうと各々挙手をする。私もそれに追随する。
忍者さんが「いこう」と言ってエルドに突進していく。
戦士である私もそれに続き走り出す。後衛4人は後ろに陣取り、前衛2名で攻撃である。
エルドの周りは障壁のような結界の壁があり、まず結界壊しにかかる。
雑魚もいるのだが、後衛陣がスリプルで対処。その間に結界をやぶり本体エルドを叩くというものだった。
しかし、ここで急に赤さんが一撃で死ぬ。雑魚の起掛けにクリティカルもらったようであった。
私も空蝉を張りつつ結界壊しがもう少しのとこで、張替えの最中に運悪く強烈な一撃をもらい死ぬ。しかも運悪くリレイズ効果切れた瞬間であった。復活できない。残ったメンツで結界を壊し、エルド本体を叩く。
しかし、ここから第ニ形態になり瞬間移動で仲間を翻弄し全滅する。

1度目は完敗であった。やはり勝てなかったかと思いつつ、対策方法を考える。しかも皆リレイズ効果きれて仕方なくジュノに戻り、また空へ向かう。私はこの時買い忘れた毒薬を買っていく。
再度苦労しつつ目的地に着き2度目の戦いに挑む。
今回第一形態は順調なのだが第二形態でやはり全滅する。
この敗戦は最初の敗戦よりショックであった。
皆押し黙るも、もう一度作戦を練ろうと考える。
第一形態はいい。問題は第二形態は瞬間移動し、前衛後衛を交互に叩き、挑発しても意味が無いので、今度は皆集結に陣取って戦おうという事に決まる。
その際、赤はサポ暗黒だったので連続魔スタンをしてもらい、精霊魔法とアビ全開で叩く!という作戦に至る。
エルドにスタン利くのか?という疑問の声が上がったが、やってみる事にした。
私は皆、失敗して罵詈雑言言うのを覚悟していた。
戦士として、私は責任を感じていた。
でも誰も、責める言動を言わなかった。

私は「いい人達に巡り合えた・・」とこの時心底感じました。
3度目の挑戦、時間的にも薬品の残りからみても最後の挑戦。
私は「これで失敗しても、またこのメンツで挑戦しよう!」
と言うと「そうだねw、恨みっこなしさ」「その案賛成だ!」「やるだけやろうぜw」と言葉が飛び交う。
ラストの戦いに赴く。

第一形態は順調に破壊に成功。
問題の第二形態になる。皆、前衛後衛一箇所に集まる。
始まると同時に赤さんが「連続魔スタンいくぞ!」と言い魔法を唱える。
スタン成功である。ここぞとばかり精霊魔法や召喚魔法、古代魔法を叩き込む。スタンはヘイトが高いのでタゲが赤に向くのは判っていた。
忍者と私が必死の挑発でタゲを取り返す。
「HP半分になったらマイティ開放します!」私はそう皆に伝え、半分になった所でマイティストライクを発動させる。
一気に削っていく。タゲは私に向く。
ここで全ての・・ウォークライ、バーサク、アグレッサーを使いマイティランページを叩き込む!。

戦士がエルド・ナーシュを倒した!

メッセが流れた・・た・倒した!
ここでイベントムービーが流れる。
しかし、悲しいムービーであった。
最後の力を振り絞り世界を破滅に追い込む装置を発動させるエルド。
その瞬間、「ごめん・・あの約束守れないかも・・」と言って、彼女・・ライオンは装置に突っ込んでいった・・。
ライオン・・闇の王以前から登場していたNPCである。
私は初対面の時、「好きなタイプでないかな・・」と正直思っていた。
でもイベントこなす度、好きなNPCに変わっていった。
私がひよっこ時代からお世話になったNPC・・たとえ仮想世界のしかもNPCでも・・私の好きなNPCの一人だった。

長いムービーを終え、ついにZMは完結した。
終わった後、皆黙っていた・・最後悲しいイベントに皆しょんぼりしていたようだった。
「苦労したね・・」と誰かが言った。
「ライオン・・無念だ」とも誰か言った。
皆相槌を打つ。
クリアしたのに何となくやりきれない雰囲気があった中、「皆さん、記念写真いいですか?」とタルタルの彼女が言った。
ここから明るくなった。
「タルは前~・・・でかいのは後ろw」「でかいのって何だよw」そう言いつつも笑っていた。
初めて会うメンツばかりなのに、皆最後は仲良しだった。
「みんな優しい良い人だったよ、それに強かった」リーダーSさんが言った。なんか気恥ずかしかった。
このメンバーに入れて私はとても嬉しく、そして誇りに思った。

名前は言えないけど、この場を借りてお礼を・・。
リーダー黒のSさん、赤のZさん、忍者Sさん、白のMさん、召喚Pさん。
本当にありがとう(⊃д⊂) またどこかで会おうね。

みんなで感動の一枚(゜ーÅ)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
最終決戦への道のり
2006 / 03 / 05 ( Sun ) 21:56:29
昨日の続き。ネタバレ含むと思いますのでご了承下さい_(._.)_

ほどなくメンツも6人揃う。
構成は、忍者、召喚士、赤、白、黒、そして私の戦士。
アタッカーとしてかなり期待されてると実感する私。
ここ最近実戦から離れており不安もありましたが、参加する以上そうも言っていられない。
経験者はいないとの事でした。
前回、神威戦の時は決行日まで余裕があり、自分でサイトなり探し攻略法や作戦等打ち合わせもあったので楽であったが、今回はその時間はない事。
まぁ神威はフルアラ推奨なのですが、今回は6人で戦うミッション。
知識も全然無かったのですが、リーダーであるミスラのSさんから用意する薬品とかを聞き用意する。
お金はほとんど無かったのだが、これでついに無一文になる。
倉庫に前使って余った薬品があったのが幸いでした。

用意出来て、皆で空へ向かう。
考えてみれば自分にとって今年初めての大きなイベントである事がわかった。更に空も今年初めて行く事になる。
その事を皆に言うと、「おーw」と笑っていた。
空に着いてから宮殿までの道のりに、メンバー全員少し迷子になりながらも到着する。
宮殿内は薬品必須の危険エリアである。
今まで見たこと無い、初めて見る敵もいた。
魔法感知ばかりの敵なので、スニ&インビジは使えない。
パウダーとオイルを駆使し、途中あるスイッチ式の扉も誰か開けてくれるのを待ったり、勇気を出してスイッチ押しに行くメンバーいたりで大一番までの場所に行くのに手間取る。
そして長く続く下りの螺旋階段の場所に着く。
「デルクフの塔みたいだね」と私は言ったが誰も返事をしてくれなかった。

「皆、緊張している・・・」

私はそう感じた。
階段を降りきり、扉を開けると異様な光景が広がっていた。

赤いですよ・・・我らの運命を暗示してそうな・・


赤い空間・・・皆押し黙る。
いよいよもって最終決戦の雰囲気が伝わってくる。
皆に防護魔法、薬品、リレイズ装備、食事etc・・・各々決戦前の用意をする。
敵はエルド・ナーシュ。
ヴァナ・ディールで冒険してきて、「イヤなNPCだなぁ・・」ずっと思っていた。
やっと・・・やっと私もここまで来たと思うと同時に、エルド戦に向け緊張が急に沸いてきた。
ここにきて私は、毒薬必須なのに毒消しを間違って持ってきている失態に気づく(バカな私○| ̄|_)。
リダ初め皆から毒薬を分けてもらう。皆優しかった。

ZMではアルドの妹フェレーナがずっと前から気になっていました。
そして神威戦の後に結んだライオンとの約束。

私はリーダーのSさんより先に「さぁ、行こうか!」と言ってしまった。
しまったと思ったけど、皆「おう!」「うんw」「ドキドキするね!」
「緊張するなぁ・・」「・・・」反応様々だったけど準備が整う。
ついに最終決戦場の扉を6人は開けたのである。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
聞こえた募集シャウト
2006 / 03 / 04 ( Sat ) 21:46:25
本当は、先に書く事がプレイ日時的にあるのですが、先にこの事を・・。
尚、ネタバレある記事になります。ご了承下さいませ_(._.)_

昨日は22時過ぎにログインしました。
さて・・いつもの金策して落ちようと思っていました。
そこにシャウトが聞こえてきました。

「宿星の座これから行きませんか~?、現在1名」

これは!・・・「今行かないと、またしばらく行けない!」
と思い、すぐ参加希望の連絡を伝える。
「戦士です 是非参加させて下さい」
シャウト主の反応はとても良かった。
「戦士大歓迎です!w」
私はLv上げではよくリーダーしますが、ミッションでのシャウトはほとんどした事がありません。
失敗すると皆にとっても申し訳ないし、以前リーダーで人集めしたものの、失敗でかなり罵声を浴び正直かなり凹んだ思いをしたからです。
特にジラートミッション(以下ZM)はトゥー・リア(以下空)に行ける様になってから安心して進める気力がそこで尽きてました。
空行くまでも、シャウト待ちでそれに便乗し、ようやく行けた感じでした。しかし、以降のZMは険しく難しいものばかり。
シャウトも以降の募集はタイミング悪いせいもありますが、聞くことも無く、大所帯のLSやクリア専門LS等に属す感じが多いとフレからも聞いてました。
私のLSは今は無いですが、とても小規模でそこまで進めるメンバーもいませんでした。
私もシャウトあれば乗っかる程度で、ほとんどLv上げか金策ばかり。
まったりした自分のLSが好きだったので気にしてませんでした。


残してたのはアークエンジェル戦5体以降。
しかし、これは運良く5体一気に戦い倒すと、ZMアークエンジェルクリアと見なされるクエスト「神威」募集サチコメが昨年12月初旬にあり、勇気を出して連絡してみると、野良メンバー数人の中に運良く私も混ぜてもらう事ができ、無事にクリア出来たのでした。
これで残してたのは、最後の「宿星の座」のみ。
でも、「これも、いついけるか判らないね」と思いそのままにしてました。その募集シャウトが聞こえたのです!。

と、意外に前振り長くなってしまいました。
続きはまた明日以降に続きます。

ちなみに、とにかくかっこいいアークエンジェル勢揃いのクエスト「神威」のメンバー登場シーン。
この時の戦いは、とてもとても・・激しく厳しいものでした。
今は良い、冒険の思い出となっています。


最強かつかっこいい、アークエンジェル勢揃い!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ひな祭り
2006 / 03 / 03 ( Fri ) 21:59:44
リアルライフでの私の悲惨さに関係なく、世間では今日はひな祭り。
ヴァナ・ディールでも毎年恒例になったひな祭りイベントが始まっています。

今日はSS(スクリーンショット)集~!
少ないけどね。
写真クリックしたら大きい写真見られますよ~\(^-^)/

各国に、こういうのが配置されます

ひな壇せっと~


私の愛するマイキャラ達を被写体に。
私、綺麗に写っていますか?↓

綺麗に写ってるでしょ?w


こっちも綺麗に写すニャ!↓

綺麗に写ってるかニャ?


お団子美味しそうだぜ♪ 女の子の祭りでも男でも楽しむぞ♪

お団子美味しそうだぞ・・・内緒で食べちゃえw


この写真は私の一番のお気に入りなんです。
なんかウインクしてる様で、バッチリ可愛く写ってる様に見えませんか?。
何かのコンテストあって、テーマが沿えば応募したい位ですw


ウインク決めてる様に見えてバッチリ♪


以上SS集でした!。

最後にお断り・・・。
何と、これ全部昨年の写真なんです^^;。
今年も撮影しようかと思ったけどセット同じなんだもん(゜▽゜;)
でも、いいよね!?w

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(1) * page top↑
操作がおぼつかない
2006 / 03 / 02 ( Thu ) 20:44:22
リアルライフにも書いてる通り、少し(かなり)凹み気味ではあるけど、気分転換にと冒険を少ししてみる事にしてみました。

先月はほとんど冒険していない。
さて何しようかと思ってたところ、護衛シャウトがあった。
早速護衛に参加させてもらう。
実に一ヵ月半ぶりかもしれない護衛クエ。
いつも自分がシャウトして集めるけど今回はシャウトに乗る事にした。
しかし、ここから既に操作がおかしいのである。
チャットが・・・うまくいかない!。
テル会話で連絡するにもテル会話にならない・・・まぁ指が忘れてるのである。
テルモード切り替え自体出来ない有様。
そんな・・・そんなに長い期間やってなかったっけ?。
一応ヴァレンタインイベントでも友人と話とかしたのになぁ・・。
とりあえずそんなこんなでメンツも揃い、古墳に向かう。

古墳での立ち回りもおかしいものだった。
私は戦士一筋で頑張ってるけど、挑発自体、敵のタゲをしていないので不発。
TP貯まってないのにWSマクロ押して不発。
穴に落ちる・・←これ最悪(;´ρ`)

皆には「ど・・どうした戦士さん!」
そりゃ、たかが護衛クエストごときに、こんな奇怪な行動してれば不安になりますよね。
とりあえずやっとクリアする。
もしかしたらPT自体もかなり組んでない事に気づく。
たった一ヶ月離れた位で?・・・はぁ。

その夜、お金もほとんどない事に気づく。
金策も兼ねてリハビリしよう!とジタへ走る。
ドーモ君の挿木狙いである。
でもいつもいる業者ミスラいるんだよな~と思いつつ向かったのだが、
やはりそいつはいた。
一ヶ月前もそこにいた。
てかいつもお前、ここにこもって挿木狩ってるんだろ!。
そこに参戦する自分。
挑発取りのいいリハビリだ~と思いつつドーモ君を狩っていく。
しかし・・・元々ドロップ悪いと思ってたけど、本当に悪すぎじゃないの?と思うくらい落とさなくなったと思うですよ、挿木。
でも変な迷惑テルも送ってこないので安心しながら狩り続け。
業者ミスラと私の二人だけの世界になっている。
何となく呼吸というか、こっちにいたら、私はそっちのような関係が出来ていた。
変に険悪な雰囲気にはなっていないように感じられました。
そこにNMドーモ出現!。
運良く私が近くにいてすかさず挑発!。

落とせ~落とせ~と念じながら長期戦を制する。
何か落とした!
「挿木1っこ コケ2こ」
本当落とさないなぁ・・・ここのNM。
もう一番回数狩ってるNMだと思う。
本当に落とす事あるのかしら・・・。

結局粘ったものの挿木はわずか7個しか収穫できなかった。
コケは2Dもある。
業者ミスラは相変わらず狩り続けていた。
交代してるとはいえ、凄いなぁと思う。
疲れたので帰り際、業者ミスラに手を振った。
驚いたと思う、しばしこっちを見て呆然としていたから。

儲けはほとんど無かったけど、リハビリにはなりました。
今度はPT組んでlv上げしたいなと思った日でありました。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。