2005 . 12 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2006 . 02
*author ヒロ(キャラの名前は今のトコは内緒(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)*
★トップページはこちら。★(リンクはこちらにお願いします。)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
お金
2006 / 01 / 27 ( Fri ) 21:18:17
とにかくインフレの止まらないヴァナ・ディールの経済。
この3日間ついに寝バザーたるものをしました。
今までプレイしていて初めての経験なんです、実は!。

欲しいアイテムがある訳ですが、もう私の金策とかじゃ全然無理な金額。しかしアイテムは高騰が止まらない。
決断しました・・・資産を売る!!。
私は合成全く上げてないので、それで儲ける事は出来ません。
念願のホーバークも牙やかけらでコツコツ貯めてようやく買った物。
でも今や、そんな事やっても一生買えない位の高騰ぶり・・しかも天井がまだ上がってる・・・。
まだ頑張れば今なら追いつける・・・資産を売れば・・・!!。
泣く泣くの決断でした。
まだ装備出来るのは程遠い装備品ばかりなんですが、今の内に買っておこうと決めたのでした。

最初の2日間は全くダメ・・・。
そして今日!・・・一気に全部購入の猛者が現れたのです・・・。
「あ~、ついに売れちゃったか;;」
という悲しさと共に嬉しさも。
思い入れのある装備ばかりで少し涙・・・。

でも、無駄遣いしないうちにすぐ買うんだ~~~!!と競売にダッシュ!
買いました・・・買いましたよ・・・。
まだ装備出来ないけど・・・。
服やら武器やら色々と買いました。
多分一番お金を使った日ですよ、今までのヴァナ生活で。
多分700万以上・・・・orz。

正直一千万以上の装備とかは、買う気はありません。
欲しいけど私には無理です。
私の出来る範囲かつ納得出来る装備を揃える事が出来たと思います。
まぁそれでも馬鹿にされるんでしょうけど・・・。

しかしこれでついに無一文です。
倉庫キャラでコツコツためたお金も、資産も全て使い切りました。
もう何もありません。
本当に何も無し・・・正直思い切り過ぎたかなと思ったけど・・・。
あ~・・・やっぱりまずかったかなぁ;;

PS・・・新ジョブがコルセアって・・・驚きですよね、皆さん!?w
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
外人2
2006 / 01 / 25 ( Wed ) 03:07:14
前回に続き外人のお話。

今回は私がいつものようにリーダーをして人集めしてたお話です。
ピークの時間でしたが人が少ない・・・。
5人まで集まってましたが残り一人の前衛が見つからない状況でした。
そんな中、パシュハウ沼にシーフがPOP!。
いかにもJP的なネーミング。
早速声をかけたら返事が英語でした。
私はあわてて、JPのパーティであり、英語は皆話せないと返事をすると
「OKOK^^」のとの事。
狩り場を伝え現地で合流しようと伝え、ボヤーダに向かいました。
早速合流してみたら、ヒュームの女性でした。
名前からして女性の名前だったので予想はしていましたが珍しいフェイスの方でした。
「この顔の方と組むの初めてかもw」と私が言うと、皆も一様に納得した返事。
しかし彼女はここから「konnitiwa」と言ってきたのです。
ローマ字ながら日本語の応対。
「kanji ya hiragana ha yomenai;;」
と続けて答えました。

彼女はシーフでしたので釣り役に。
外人独特のプレイで少し不安はありましたが、やっぱり・・という位に
リンク釣りばかりでした。
しかし他の皆も予想してたのかスリプルで冷静に対応していました。
彼女は一時はイモムシ4匹もリンクさせてきました。
私が「in water!」と叫び水で切れるだろうと思いましたが、
イモが密集しすぎてたせいかなかなか切れません。
その間彼女は延々に逃げ続け!。
残った5人で一匹ずつ倒し、彼女を追いかけてるイモを一匹ずつはがす・・・こんな作業を続けてようやく撃破!。
後衛もMPが全く無い状況の危ない場面でした。
皆さすがに「おいおい~、危なかったな~ 釣り役わかってないんじゃないか?」と少し不機嫌な状態に。
彼女は「gomen;;」。
でも延々に逃げ続けて時間を作ったのは彼女の頑張り。
皆にそういうと、「いや、まぁそれはそうだけどさ・・ったくしょうがないな、この子はw」。
流石に懲りたのか、彼女は慎重な釣りに徹する様になり、そのあとはサクサクと美味しい狩りになりました。

不思議な感じでしたが、とてもその彼女が一生懸命というのが伝わってきて可愛い感じに見えました。
気がつくとフレンド登録お互いしていました。
私はローマ字で日本語話すならてっきりアジア圏の方だろうと思い聞いてみたら、なんと北米の方でした。
解散した後、少し彼女とお話しましたが、カリフォルニアに住んでいて、日本が大好き!とテンション高かったのを覚えています。
趣味はなんと盆栽に華道!・・・驚きました。
年齢は20台半ばとの事でした。いつか日本に行ってみたいというので、じゃその時は私が案内するよと言うと大喜びでした。
「でも私は英語できないよ?」と言うと「今英語で話してるじゃないlol」と返してきて大笑い。
「文字なら何となく判るけど会話になると全然判らないよ」と言うと納得した感じでした。
今は会うと必ず「Hi^^」と言って手を振ってくれます。

外人のフレンドは5.6人いますが、これだけフレンドリーな外人のお友達は彼女が初めてだと思います。
カリフォルニアなんて行くこと絶対ないと思うけど、そんな人と出会えるって素敵だな~って思いました。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
外人
2006 / 01 / 21 ( Sat ) 02:51:16
色々な人に会えるのがオンラインゲームの最大の魅力。
同じ日本に住んでても会うことの無い人が、たとえリアルでなくても
キャラを通して出会えるのは素敵な事だと思います。
それが海外なら尚更。
今回は外人のお話。
もしかしたら外人のお話はちょこちょこ書いてくかもしれません。

海外でもサービスが始まった時、北米が最初でした。
もちろんアジア系もいましたが日本でソフト買って繋ぐというツワモノばかり。
チャレンジャー精神は見習うトコが多いのが外人です。
言葉の壁を言ってるのは日本人だけかもしれません。
もちろん悪質な中華系プレイヤーも一時期大問題(今もだけど)で、経済とか壊れた要因ですけどね。
今回の外人はとても優しい外人の方でした。

去年の年末、LSが休止という悲しい気持ちの時でした。
いきなり誘いのテル。
英語・・・外人でした。
私は気乗りしなかったけど、まぁ気分変えようと思いその誘いに乗ることに。「ただし私は英語は話せないけどいい?」と聞きました。
彼は「もちろんさ!」と即返答。
そしてPTに加わると、一番最初誘ったのが私でした。
彼は開口一番「ボクはシンガポール人だよ!」と言ったのです。

★・・・え~ここで言っておきますが、あくまでこれは英語のやり取りです。彼の会話は私の勝手な解釈で日本語にしてますので意味は違ってるかもです^^;
ちなみに「彼」と言ってるのは男性キャラだったからです。
女性キャラなら「彼女」と言います。

シンガポール!・・・今まで香港(HK)韓国(KR)台湾(TW)北米(NA)欧州圏(EU)とは組んだことありましたが、シンガポール・・東南アジア系のプレイヤーは初めてでした。
彼はタルタル♂の召喚士・・・そして彼は手際よくあっという間に6人揃えました。驚きだったのが彼以外みな日本人(JP)だった事。
その内の一人は彼を良く知ってるとの事でした。
「彼はいい人ですよ、安心していいと思います」。
海外プレイヤーはいい意味でクールかつドライ、しかしそれはウェットにとんだ日本人には無鉄砲かつ破天荒で自分勝手で・・etcと良いイメージはありません。更に中華系の登場で余計にイメージ悪くなったと思います。
しかし彼は違っていました。
狩り場ついてから的確に狙う獲物、ポジションを指示。
何よりその言動が日本人にもいないという位の細やかさでした。
彼を知っていたJPの人が「ね、いい人でしょ、丁度lv合うので彼と組むの、これで4回目なんですが信用出来る人です」。
とにかく狩りが楽しかった、他のJPも笑いが止まらない。
ガルカの侍は「この召喚士は守ってみせるぞw」と言う始末。
楽しくPTが出来ましたが、ついに解散の時。
彼は非常にこのメンツの解散を惜しんでいました。
誰かが英語で「また会えるよ、必ず」と言ったのが印象的でした。
このPTのおかげで私もフレンドが出来ました。

あれ以来この召喚士とは会っていません。
実はフレンド登録忘れてたんですよね。
他のJPも、「あ、忘れてた!」。
解散と決まると外人ってすぐ抜けたり、解散しちゃうんですよね。
でも、また会えるんだろうなって気がしてます。
一生会うことはないだろう、遠方や海外に住む人達。
リアルとかで会うのは絶対ないんだろうけど、この世界では会える。
たとえキャラを通してたとしても、その出会いは真実。
少し気持ちが明るくなったんですよ、彼と会って。

ここで一言・・この世界だけの付き合いと私も当然割り切っています。
勿論、そこからリアルのお付き合いに発展するのもアリでしょう。
一応私は正常ですからねw!。

ネットは匿名性の高さで犯罪の温床とも言われてるし、無論ゲームでもその疑念は払拭出来ないと思います。
でもね、私は信じたいんですよね。
どんな世界であれ、出会いは本当なんだと・・・ね。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
釣りのうまい人
2006 / 01 / 16 ( Mon ) 02:08:04
私はパーティ(以下PT)組む時は必ずリーダーしてます。
いつもオートリダ発動なんです。
初めて1年は誘われ専門だったのですが、リアルのお仕事の忙しさや寝る時間まで少ししか遊べないのに誘われ待ちだけで終わってしまう・・・のがイヤになって積極的に作る方になっていった覚えがあります。
私は、優遇ジョブをメインにしてる訳ではないので余計に誘われなかったんですけどね。
でもそのクセがついたのか、優遇ジョブになってもPTをどんどん作る様になってしまいました。もちろん、希望出してる方のみに積極的に、かつ言葉使いは丁寧なお誘いを私はしている方だと勝手に思っています。
外人の方にも全く英語ダメでも声をかけています。
最近だとヒアリングはダメですが、英文見ても冷静に応対出来る様になりましたよ、これもFFのおかげかもしれませんね。

そんな優遇ジョブになっていつもの様にlv上げしようと思って人集め。
ほどなく順調に人数揃って狩り場に向かいました。
全員日本人でしたけど、皆無口で最初少し不安がありました。
狩り場についてから連携を決め、いざ釣りへ。
釣りといっても敵を連れてくる役目です。
その役目はタルタル戦士がすることになりました。
とてクラスの敵が多めだったのでチェーンで稼いでいこうという話になりました。
ここからが凄かった・・・とにかく敵を倒しても倒してもすぐ新しい敵がいるのです。
私もFF歴が長いので過去にもこういう連戦は経験何度もしてます。
釣り役上手い人も沢山見てきました。
しかし、このタル戦は本当に凄かった・・・。
とにかくもうぶっとおしで敵を釣ってくるのです。
まだかなりのHPが残ってるのに、もう次の獲物へ走っていくのです。
そして何気ない顔で釣れてきたら、まだ残ってる敵を叩く→その間後衛がララバイやスリプルで眠らせる→また新しい敵を叩く・・・。
この一連の作業がとにかく途切れないのです。
後衛は何も言わず眠らせる行動をしてました。
敵を釣るのが早すぎる!って誰も言わないのです(私も言うヒマがなかった・・)。
しかもその間会話が・・・・ほとんどない!
たまに休憩とかはしたけど、ほとんどこの作業の連続でした。
私・・・どこでPT解散の事言おうか悩んでました。
正直私自身疲れていました。皆若いな~、タフだな~と思ってましたよ、本当に。
しかし本当私自身限界を感じ3時間半位?経った所でそろそろ終わってもいいですか?と切り出した所・・・みんな一斉に「疲れた~~~w」と喋ったのです。
ここから一気に会話に花が咲きました。
みんな、途切れない狩りに緊張感ずっと持ってたらしく会話出来なかったそうです。
唯一元気だったのはこの狩りを演出したタル戦、「まだまだいけるぞっw!」って言った時、全員大爆笑w。
私はリダする時はいつも、皆楽しく会話弾むのを目指してるので、今回のPTは失敗だったかもしれません。でも最後の最後でこの皆の笑顔。
良かったぁ~と思いました。
そして稼いだ経験値ですが・・・何と2万超え!。
3時間半で2万超えって・・・凄すぎですよ、私の中では!。
私は効率ばかり求めるのは好きではないので(全く無いのも問題ですが)このPTは本当に凄かった。毎回、5,6チェーンしてましたし
、後衛も詩人に赤と揃ってたかもしれませんけど、全員稼いだ経験値に驚きと喜びの声が出ていました。
解散間際になってようやく弾む会話、そして解散する時の名残惜しさ・・皆最後少し寂しそうな気持ちが伝わってきました。
「また会おうね! リダの名前覚えとくよw」・・・私、やっぱりオンラインゲームって素晴らしいと思うこの瞬間。
この一言がとても嬉しいんです。
イヤな事や辛い事悲しい事(昨年はこればっかり)、苦手な人や痛い人にも当然会うけど、それも楽しさのひとつなんだって思います。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
物価
2006 / 01 / 05 ( Thu ) 02:27:49
いや~、なんというかですね・・・ヴァナ・ディールの経済が凄いことになってます。
特に昨年12月あたりから・・。

もうなんでもかんでも高騰が凄いのです!。
フレにも聞いたけど、クリスマス効果やらRMTが一気に年末で取引盛んになった為・・・と聞きました。
しかし異常すぎないですかねぇ・・・これ。
私、昨年5,6月頃に念願のホーバーク買ったんですけど、その時は約200万Gで購入しました。
今まで一番高い買い物は何?と言われれば、ホーバークですと答えます。
でもね・・・いまや1000万の装備ですよ!、5倍ですよ、5倍!!。
私は素材狩りしてお金をこつこつ貯めてく人なので、200万貯めて買うときは凄い緊張しましたよ・・・もう泣く思いで入札、そして落札した時の嬉しさ。
でも今や200万もはした金;;。
今から始める人や新しくジョブ始める人にはとってもきついと思います。
ENMやBC、他にも素材も高騰してるしお金の入手方法は十分あるよと言う方もいますが、それって根本的に違う問題だと思うんですよねぇ。
ハズレだってありますし、人集めも大変だし、各種印章集めもあるし・・。
私の場合は、一緒に行ってくれる人が少ないので行けずじまいなんですけどね^^;。
それにしてもどこまで高騰するのでしょうか・・・どこかで天井うって下がると思いたいのですが判りません。
皆さんもヴァナ・ディール経済に困っていませんか?。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
おみくじ
2006 / 01 / 04 ( Wed ) 01:20:55
昨日、リアルライフにも書いたとおり、おみくじで大吉を引き当てた私。
ヴァナ・ディールでも新年恒例のイベントがありました。
でも私が元旦に予想した病気犬モンスターではなく、なんとフェンリルを使ったイベントとは思っていませんでした。

ロランでいつもの金策していたら、見慣れないキャラが歩いてる・・・タルだな~と思ってたらNPCでした。
これがイベントキャラなんだと思って、例年通り、今回は1Gをトレード。そうするとこっちでも大吉出ました。
これ、リアルおみくじ引く前に当てた大吉だったので、リアルでも出ればいいな~と思ってましたけど、見事両方の世界で大吉でした。
タルタルNPCはフェンリル追いかけてたみたいです。
途中でフェンリルにも会いましたけど、これってちゃんと捕まえたりするのかなぁ?。

さてFFでは最近悩み気味・・・LSが今ずっと私一人なんですよねぇ・・。一応休止なので復活の期待も少し残しつつ、いまだにこの状況知らない人への報告も含め残っています。
新LS作るか、元のメンツが作るかもしれないLS作成を待つかの状況ですが、とりあえず残ってみるつもり。
とりあえず一人だけど、頑張ってみようと思っている私でした。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* FF11 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
あけましておめでとうございます
2006 / 01 / 01 ( Sun ) 00:06:30
ヴァナ・ディールでも、あけましておめでとうございます。
今年もFF11プレイ続けられるといいなと思っています。

さて、最初にここで皆さんにお願い・・・・。
ここに来てる方でヴァナでの私を知っている方・・・もし知ってたらキャラ名は出来れば
内緒にして下さいw。
いや・・・いつかはバレるとは思うけど今は伏せておきたいのですよ。
厳しいツッコミとか恐くて・・^^;。
なので宜しくお願い致します~~(⊃д⊂)

さてここでは、ヴァナ・ディールでの出来事等やプレイ日記な感じで書いていければと思っています。
こちらも当然、不定期更新ですけどね!←いばる事ではない。
さて、FF11している方は当然お馴染みと思いますが新年恒例のイベント・・。
今年の干支のモンスターを追いかけるというヤツ・・今年は犬年なんだけどぉ・・。
今、これを書いてる時点でやるのか判らないけどきっとやると思うのですよ。
ヴァナ・ディールに降り立ってから早4度目の新年・・・今まで羊、猿、鳥とそのタイプのモンスターを私も追いかけてきました、飽きずに・・・。
で、今年はやはりあのモンスターでしょうか・・・。
あのモンスター↓
Lar051231052255a.jpg



ちなみにこの写真撮ろうとして近づいたら、からまれましたけどね!
見事撮影出来ましたよ、その後このモンスター倒しちゃいましたけどね。
それよりも来年の心配してたりして・・・だって来年はイノシシですよ?、猪!!。
猪タイプのモンスターってヴァナにいましたっけ?、いないよね??(いたらごめん)。
■eは来年どうするのだろう・・・今年中に猪タイプのモンスターを出すのだろうか・・・とくだらない心配を新年からしている私・・・。
アトルガンの新ディスクで出したりするのかなぁ・・。

という訳で、ヴァナ・ディールでも皆さん、今年も宜しくお願い致します!。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* サイト開設&新年のご挨拶 * trackback(0) * comment(1) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。