2017 . 08 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2017 . 10
*author ヒロ(キャラの名前は今のトコは内緒(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)*
★トップページはこちら。★(リンクはこちらにお願いします。)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
今更ですが・・・
2010 / 09 / 22 ( Wed ) 08:21:06
先月の15日で、私はヴァナ・ディールに下り立ち9年目を迎えていました。
先月は初の月別でブログ更新出来なかった月で、引退も表明してなかったので改めて挨拶。

残念ながら、事実上引退という状況になりましたが、もっとやりたい事はありました。
せっかくレベルキャップも解放されたのにね・・。
あとプロマシアMを少し進めてプリッシュに会いたかったなぁ・・。
アルタナM進めたかったなぁ・・・etc

色々やり残した事はあるけど、やりきって引退よりはイイと思うんです。
それはまだ成長過程であると思うし。

私は結局、基本は戦士で最後まで貫いたと思っています。
他のジョブがメインにはなりませんでしたね。
汎用性という意味では、終盤はずっと忍者でいましたけど。
だって忍者AFだと夜の移動とか早いし、忍術でソロの行動ラクだし。
でも、やはりPTで参加するのは戦士でありたいと思っていました。
装備はヘボかったけど(^_^;)
戦士の一番の魅力は、「悪く言えば何においても中途半端、しかし何においても何でもこなせる」という、後者の何でもこなせる部分に、私は大きな魅力を感じていました。
あと「戦士」という響きが好きです。
大分前のブログに書きましたが、ナイトや暗黒騎士は何かに縛られてのジョブだと思うんですよね。
ナイトは王や国家の為、暗黒は己の業を求める、探す、晴らす等。
じゃあ、戦士とは?。
戦士は単純明快、「戦いたい時に戦う!」、それだけだと思う(あくまで私見です)。
戦う理由は人それぞれですが、戦士はその「縛り」が一番少ないと思うんですよ。
他のゲームでも、戦士は基本ジョブで下級ジョブ。
そこから転職して上級ジョブに変化していく。
でもFF11の世界では、一応ジョブは同系扱いで上下はない。

「基本中の基本を極めたら最高じゃない?、更にサポジョブで魔法系付けたら・・」

こんな単純な理由です。
それなら、赤やナイトや暗黒だろwと言われるのは当然ですよねぇ・・・(汗)
ホント、当時はバカでした。
でも本気だったんです。

素敵な人達と沢山出会えました。
人見知りの激しいリアルの私なのですが、ヴァナ・ディールでは少しだけ人見知りが軽減したんです。
見た目もカッコいいアバターだし(笑)
その姿は私の目指す姿だったのかもしれない。
だからこそ頑張れたんじゃないかなと思う。
色々な人達がいるから、全部が全部イイ出会いでは無い時もありました。
悲しいお別れや、いつのまに消えていた人もいた。
ケンカもした。

それも今は全部宝物です。
私のかけがえのない宝物、財産なんですよ。

最後まで私のフレンド、友人仲間達でいれくれたメンツには特に感謝です。
終盤はほとんど私は活躍出来なかったからね(;´ρ`)

今は、引退を表明するアスリートの心境が少し分かる気がします。
基本、心は引退してませんw
どこかで冒険続ける余力が出来たら、ゆっくりでも冒険者として復活したいもん。
なので冒険者として、戦士としての私は続きます。
来年は10周年を迎えられるように頑張っていきたい。
まずは、FF11のサービスが終わらない事が前提だよ!(笑)
終わることはないと思うけど、FF14がどーなるかですよねぇ・・・。

ヴァナ・ディールが心にある限り、私はそこにいるんだと思う・・・ヴァナ・ディールライフ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

* 9年目への挨拶 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。